西宮で肩こりから来る頭痛なら

肩こりがヒドクなると頭痛が起こりますか?頭痛の対策しても気休めにしかなりません

慢性的な肩こりや頭痛は整体でないと改善しないケースがあります。

薬や揉み解しで解決しなかったその症状を整体で改善しませんか?

こんなお悩み
 ありませんか

  • 肩こりがヒドクて辛い
  • 肩こりがヒドクなると頭痛がする
  • めまい耳鳴りに困っている
  • 息苦しい感じがする
  • 疲れやすい
  • ストレートネック

そんなお悩みを解決

マッサージ

頭痛などの諸症状の原因に筋肉・骨格があります。

腰より上の症状、肩こり・頭痛・めまい・吐き気・耳鳴り・手のシビレの原因は肋骨・肩甲骨の動きが大切になります。

薬やマッサージで解決しなかった問題を運動学習で解決します。

院長 藤田には整形外科・鍼灸整骨院・マッサージ店それぞれで結果を残してきた実績があります。

お客様の声

女性イメージ

運動学習が気になって


先生は若くて気さくな方で、緊張せずに終始リラックス出来ました。また、室内は大変広くゆったりでき、運動学習は期待通り、珍しいし、大変効果があるものだと思いました。
歪みを治していただけても、習ったような運動学習を実践できないとまた、コリの原因になるんだなぁと思うので、しっかり実行したいです。
体のことをケアされたい方は一度行ってみてもいいと思います。

首の痛みが治った


今まで首こりの悩みがあり色々なところに行きましたが、治りませんでしたが
ここに来て初めて首こりの改善が感じられました!
しっかり丁寧に説明もして頂けるので納得です。
アフターケアの仕方なども教えてもらい大満足です!

院長ご紹介

藤田泰仁

泰楽整体院 院長
藤田 泰仁


【保有資格】
・国家資格 柔道整復師 
・NESTAJAPAN メンタルフィットネストレーナー
・日本酵素・水素医療美容学会 ファスティングカウンセラー 

西宮生まれ西宮育ち。
整形外科で実費診療を任され、鍼灸整骨院・マッサージ店などで技術を磨く。
病院や整骨院でできない施術を行う為に、泰楽整体院を阪神西宮に開院。
「悪くなったら行く」ではなく「悪くならない為に行く」整体院を目指しています。
 
健康生活のパートナーとして、症状に悩まされない生活をお届けする様にしています。

料金

全身整体

症状や骨格の問題を解決したい方はコチラ

【初回限定】60分・・・2980円

      45分・・・6000円

      60分・・・8000円

ボディケア

その場の辛さや疲れを癒したい方はコチラ

【初回限定】60分・・・2500円

      30分・・・2000円

      45分・・・3000円

      60分・・・4000円

      75分・・・5000円

      90分・・・6000円

アクセス

阪神西宮駅

阪神西宮駅 市役所口をファミリーマート側から出ます。

川沿い

川沿いに真っ直ぐ歩き、交差点を2つ越えます。

公園

左手に公園が見えましたら、右手に当院のビルがあります。

西宮スカイビル

1階が【寿司ジャンボ並木】さんのビル3階に当院はあります

店舗情報

営業時間: 11:00~23:30 不定休       

所在地 : 兵庫県西宮市戸田町3-29西宮スカイビル301号室

阪神西宮から頭痛の情報

慢性頭痛の種類

慢性的な頭痛には大きく分けて4つあります【片頭痛】【緊張型頭痛】【群発性頭痛】【後頭神経痛】

これらは頭痛の場所や痛み方によって判別がある程度できます。そして同時に出る【混合型頭痛】もあります。

詳しくは【後頭部・こめかみ 頭痛の場所別解消法

 

肩こりに関係する頭痛は緊張型頭痛が主になります。また慢性的な頭痛の80%がこの緊張型頭痛とも言われています。

あなたの頭痛も緊張型頭痛かも知れません。詳しくは【緊張型頭痛とは

緊張型頭痛には?

頭痛で病院は何科にいけば良い?

ココデ大事になるのが、「本当に緊張型頭痛なのか」です。診断は医師にしか許されていません。その理由は、それに見合う知識を医師が持っているからです。例えばこのサイトの様に、ネットやテレビで得た情報で「私は緊張型頭痛なんだ」となるのは危険です。頭痛は判断が遅れると命を失う可能性もあります。

病院に向かう基準については【緊張型頭痛は何科の病院に行けば良い?

頭痛でマッサージ屋は?

マッサージ屋さんでは、緊張型頭痛の根本を治す事はほぼできないです。(一部国家資格者や詳しいスタッフが居ます)その瞬間楽になりたい方は、マッサージ屋さんでも十分です。

ただし、翌日・早ければ数時間後には緊張型頭痛の症状は現れてきます。

根本的に緊張型頭痛の症状、頭痛・めまい・吐き気などを改善するには、原因である所を治さなければなりません。

詳しくは【緊張型頭痛はマッサージ屋さんで改善されるのか?

緊張型頭痛の対処法(外面)

頭痛にはストレッチ

運動は本来は1番良いと思います。ですが緊張型頭痛を起こすほどの肩こりの人は、肩周りの筋肉が上手いこと動かせていません。急に運動をすると逆に肩こりを起こしたり、ケガをするリスクが高まります。

ストレッチにもデメリットはあります。【伸ばす必要がない所を伸ばすといけない】【伸ばす所を間違え易い】などです。しかし他に比べると効果の持続時間とリスクのバランスが良いです。

詳しくは【緊張型頭痛の治し方は、ストレッチが良い

枕も頭痛の原因

当院でも寝具には気を付けています。特に緊張型頭痛を起こす人には、ストレートネックの方が多いです。【ストレートネックが原因?緊張型頭痛の実は

このストレートネックの方は、枕を高くしないとシンドイ事が多いです。本来の人間のお身体は、枕がなくても問題ありません。枕が高ければ高い程、お身体に取っては悪い体勢になります。

人間の睡眠時間は6~8時間の方が多いですが、その長い時間を首や肩に負担かけてしまうのです。緊張型頭痛に関係なく枕の高さや、マットレスの硬さなどの寝る環境は大事なのです。

詳しくは【緊張型頭痛は枕が原因?

頭痛は冷やす?

肩こり・首こりによる血流の悪さが原因とされています。血流を増やすには温めた方が良いです。また動かす事も、血流を良くする事になりますので積極的に動く様にしましょう。

痛みの出ている後頭部や側頭部は、温めても効果があまりありません。あくまで肩・首に問題がありますので、肩や首を温める様にしましょう。

冬場ならマフラーをする様にしたり、夏場もクーラーの風が当たらない様にタオルで肩を覆うだけでも効果が出ます。少し前に流行った半身浴は、全身の血流を良くしますが緊張型頭痛の場合気をつけないといけません。半身浴をすると肩が冷えるって知ってましたか?正しく半身浴をする場合は、浴室の室温を高くしなければなりません。体感上は半身浴のおかげで温まってます。しかし、肩などの湯船から出てる部分は逆に冷えています。湯船に浸かる時は、タオルにお湯を吸わせて肩に乗せるなどして温めてあげましょう。

詳しくは【緊張型頭痛は冷やす?暖める?

緊張型頭痛の対策(内面)

頭痛にコーヒー?

コーヒーは頭痛に良いとされていますが、片頭痛の話で緊張型頭痛ではNGです。

緊張型頭痛の主な原因は、肩こり・首こりによる血流の低下です。その結果としての代謝産物の濃度が高くなるのが問題です。緊張型頭痛の方がコーヒーを飲み、カフェインを多く取ると血管が収縮して血流が悪くなります。この為、締め付けられる様な痛みの場合はコーヒーは避けた方が良い可能性が高いです。

詳しくは【緊張型頭痛はコーヒーで悪化する!?

頭痛に良い食べ物

食べ物でも緊張型頭痛を予防できます。人間のカラダは各栄養素によって機能しています。緊張型頭痛には、マグネシウム・クエン酸・ビタミン・トリプトファンなどが良いです。

詳しくは【緊張型頭痛を食べ物で予防

頭痛薬も必要

緊張型頭痛には薬が一番早く効果を出せます。頭痛を根本から改善できないとしても、今の辛い頭痛に対処するには必要になってきます。日曜・祝日などで病院に行けない場合は、市販薬で買えると助かりますよね?そんな市販の頭痛薬にも、それぞれ特徴があるって知っていましたか?もしあなたが今飲んでいる薬の副作用でお悩みならば、他の頭痛薬の特徴を知りご自身にあう頭痛薬を見つけると良いです。

詳しくは【緊張型頭痛おすすめ市販薬

ストレスも頭痛の原因

緊張型頭痛の原因としてストレスもあります。症状を改善できない医療関係者の逃げ道として、自立神経失調症の話をしている訳ではありません。

ストレスによるカラダの影響はホルモンから起こります。

詳しくは【緊張型頭痛の予防にストレスのコントロールを

阪神西宮で頭痛を解決するなら

病院で頭痛が改善されなかった場合の選択肢に整体があります。慢性頭痛の原因として、筋肉のバランスがあります。

筋肉の血流が悪くなると代謝産物が溜まり頭痛の原因になります。

筋肉の硬さによって骨がズレてめまいや耳鳴りの原因になります。

骨格や筋肉の状態を根本から改善するのが整体です。当院は整形外科でも実績のある院長が担当しています。1度お試し下さい

阪神西宮から肩こりの情報

肩こりって何?

肩こりは定義はないのですが、肩周囲に疲労物質が溜まっているコトをさす場合が多いです。人間は筋肉を動かすと疲労物質などの代謝産物を出すことになります。その疲労物質は血流に乗って流される物なのですが、流れる量よりも生まれる量が多いと蓄積して「重だるい」感じや鈍い痛みになります。

これが肩こりと呼ばれる病態になります。

肩こりを改善するには

血流を促す

肩こりの原因である疲労物質を流す必要があります。その為の手段は一般的に血流を良くする物が良いです。マッサージ・ストレッチ・暖める・運動する・食生活を見直す・薬やサプリメントを摂るなど様々です。

ですが忘れて頂きたくないのが、コレらはあくまで対症療法つまり症状を抑える為の物です。根本的に肩こりが再発しないようにする物ではありません。

疲れない様にする

根本的に解決するには、疲労物質が生まれない様にする。つまり疲れ辛いカラダにするコトが大切になります。カラダ全体の代謝を上げて、疲れを処理する能力を上げるのも良いですが、肩こりを改善したい場合は肩周りに集中した方が早いです。

では肩が疲れ辛い様にするにはどうすれば良いのか?ムダな力を使わない様にすれば良いのです。その原因は、動きのクセ(肩をすくむなど)・ストレス・猫背・巻き肩・肋骨の動きが悪い(呼吸が浅い)など様々です。その1つ1つを改善するのが、肩こりにならないカラダ作りに必要です。

阪神西宮で肩こりを改善するなら

一時的ではなく、肩こりしないカラダに成るには専門的に動きも変えていかないといけません。肩こりの原因となる肩甲骨の動き、その原因になる背骨や肋骨からの調整が必要です。街中にあるマッサージ店の整体では、骨盤矯正がベースになり肩周りは苦手になります。

専門的に骨格矯正を全身でできる整体院が必要になります。当院は整形外科や鍼灸整骨院で、四十肩を含め肩のトラブルの治療実績がある院長が担当します。あなたのおカラダの状態に合わせて、適切に肩こりの起こりにくいカラダに変えて行きます。

リハビリに用いられる運動学習で、カラダの動きから改善してみませんか?

症例別ページ

おすすめ記事

※伝わり易い様にマッサージとの文言を使用しています。しかし按摩指圧師では有りませんので、あくまで慰安の揉み解しと思ってください。

この内容で送信します。よろしいですか?