姿勢の歪みを治すストレッチ

姿勢の歪みをココでは、左右で肩や骨盤の高さが違う物を指してご説明していきます。この姿勢の歪みは、見た目的に左右差があり気になる方も多いです。症状としましては、腰痛や肩こりが片方だけ強く出る場合が多いです。そんな姿勢の歪みとはどんな物なのか?それを治すストレッチ方法をご紹介します。

姿勢の歪み

この姿勢の歪みはなぜ起こるのでしょうか?原因となるのは大きく分けて3つです。その内の1つは残念ながら根本的な姿勢改善は難しいです。

 

①骨盤から姿勢の歪み

骨盤から姿勢が歪んでいるパターンです。直感的に分かりやすい為、骨盤からの姿勢の歪みとさせて頂きましたが実際は下半身からと認識して頂きたいです。下半身から姿勢への影響が出るのは、足の長さの違いによるズレです。この足の長さもほとんど骨盤の問題なのですが、骨盤を傾かせるのは下肢の筋肉なのでやはり足のケアが重要になってきます。

 

治すストレッチ

骨盤矯正は複雑で、8パターンのズレをそれぞれの原因数パターンから考えないといけません。ただそれは複雑すぎますので、代表的な問題である骨盤の前傾・後傾の対策をお伝えします。

 

スモウスクワット(動的ストレッチ)

 

この動的ストレッチで姿勢への影響は、大きな物になります。モモの裏 ハムストリングスのストレッチ+骨盤の前傾の練習になりますので、骨盤後傾のかたにはおすすめの運動になります。

 

バックランジ ストレッチ

 

動画では筋トレとしてのバックランジですが、今回はストレッチ目的です。後ろ足をなるべく遠くに持っていける様にして下さい。その姿勢で数秒間股関節の付け根が伸ばされるのを感じて下さい。

 

②肩甲骨からの姿勢の歪み

コチラも肩甲骨と言うよりは、肩甲骨~腕にかけてだと思ってください。上半身で作業をする方やデスクワーカーにも多いのですが、上半身の片方だけ使いすぎた結果としてなります。肩甲骨の問題は基本的に前傾と開かない事が問題になります。その対策として

鎖骨式呼吸

 

鎖骨式呼吸は胸郭(胸)を引き上げる力が戻るので、肩甲骨の前傾に対して効果があります。

 

大胸筋ストレッチ

 

 

③姿勢の歪み 背骨

 

最後に背骨自体が歪んでいる姿勢に関してです。背骨が歪む主な原因は仙骨(骨盤)部分でズレた物を修正することです。この為に前述の骨盤周りを改善すると良くなり易いのですが、2つのパターンで改善されない物があります。生まれつきの側弯症(特発性側弯症)の場合は、遺伝子的に正常な状態なので改善が難しいです。もう1つが、何かの原因で歪んでいた物が固まった場合です。この場合は原因をとっても背骨自体が硬いので動きません。

 

脊柱の回旋ストレッチ

まっすぐ立った状態で始めます。

①骨盤を固定して、どちらかに身体を捻ります。

②限界を迎えた所で深呼吸を3回します

③もう一度捻ると少し、更に捻れます

④この流れを3回左右行います。

 

西宮で姿勢改善に定評のある整体院

当院は西宮で姿勢を正す事にも定評があります。姿勢が悪くなるのは、普段の生活のクセから来ているのはあなたもご存知のはず。泰楽整体院は「生活を変える整体院」です。あなたの日常動作を無意識に良い物に変える為に運動学習をメインにしています。

運動学習とは脳の疾患などで、身体の動かし方を忘れた方に体を動かせる様に教えるリハビリの手法です。コレを普段の生活で崩れてしまった、日常生活の悪いクセの修正にもちいります。

整形外科で脳の疾患のある人のリハビリを担当してきた院長が姿勢の悪い人の為に開発した方法です。西宮市周辺で姿勢を正す整体院をお探しの方は、是非一度お試し下さい。整体して終わりではない、確かな実績があります。【西宮で姿勢の歪みをとる泰楽整体院】

院長 藤田 泰仁

院長 藤田 泰仁

阪神西宮駅から4分 泰楽整体院院長 整形外科・鍼灸整骨院で様々な施術経験を積む 【保有資格】 ・国家資格 柔道整復師 ・NESTAJAPAN メンタルフィットネストレーナー ・日本酵素・水素医療美容学会 ファスティングカウンセラー 健康に関する情報を発信し、みなさまの健康のサポートをさせて頂きます

聞いてみたいことありませんか?

泰楽整体院 院長に聞いてみたいコトは有りませんか?

「〇〇の時はどうすれば良い?」などお応えできるコトはお応えさせて頂きます。

症例別ページ

おすすめ記事

※伝わり易い様にマッサージとの文言を使用しています。しかし按摩指圧師では有りませんので、あくまで慰安の揉み解しと思ってください。

この内容で送信します。よろしいですか?