ダイエット

健康的に痩せる方法とは?50kgダイエット実践者が教えるコツ

ダイエットは素人が見よう見まねで行うと危険です。
ダイエットをするとメタボリックシンドロームの解消に繋がるなど、健康になるイメージがありますが必ずしも良い事だけではないのです。

大切なのは健康的に痩せる方法かどうかです。

ダイエットの危険性

『ダイエットをする=体重・脂肪を今より減らす』つまりカラダに大きな変化を起こすことになります。カラダが変化すると言う事は、大きなエネルギーを使って破壊と再生を繰り返す事になります。

だから急なダイエットを行う事自体が、不健康なダイエット方法になります。
健康的に痩せるには、時間をかけてカラダを慣らしながら痩せる必要があります。

女性
女性
でも夏までに痩せないと

ダイエットの目標期間が定まっている時は、急なダイエットで一気に痩せるしかありません。その場合でも、内臓に負担が掛からないようにしましょう。

私は2018/6 に1ヶ月で8.4kgのダイエットに成功しました。
健康的に痩せるのが目的ではなかったので、3日ほど体調を崩しました
(ケトアシドーシスと呼ばれる状態)

健康的なダイエット方法を選んでも、急なダイエットにはリスクがあります。

ダイエットの知識はネットから?

肝心のダイエット法はどのように知れば良いのでしょうか?一番してはいけないのが、ネット情報を鵜呑みにした自己流ダイエットです。

ダイエットに失敗する人や、ダイエットのせいで病気になる人は、間違えた方法を行なっています。あなたもそうならない様に、ダイエットの知識は情報源がしっかりしている所のみ参考にしてください。

ネットですぐに目に付くブログなどは、アフィリエイト目的の記事がほとんどです。つまり素人が、他のサイトで読んだ内容をそれっぽく修正した物です。

間違えた方法であったり、リスクを度外視している物もあります。
※中には悪徳な商品を勧める為だけの物も

情報の発信元が大きな企業・国家資格を持つ人でない限り、健康面の保証はないと思っていた方が良いです。

テレビなどのメディアも気をつけてください。スポンサーからの収益の為、視聴率を稼ぐ為に良くない物を流行らせる事があります
あなたも聞いた事があると思いますが、健康番組の統計データに捏造があったりもします。

また○○医師監修も保証はありません。その医師の持論であって、世界的に見ると否定されているダイエット方法である事もあります。

ダイエット・健康に関する知識は、信用のある会社や国家資格保持者が複数名同じことを言ってる場合のみ信じるにあたいします。

ダイエットで起こる健康問題はこんなにもあります。

  1. 糖質制限による腸内環境の悪化
    大腸ガン・便秘
  2. タンパク質の取りすぎによる腎臓への過負荷
    ネフローゼ・腎不全・腎炎
  3. 細胞の再生速度が間に合わず、皮膚・髪がボロボロ
  4. 急な食事制限による拒食症・栄養失調
  5. 慣れない運動によるケガ・腰痛・肩こり

健康的に痩せるには

まずはダイエット・リバウンドの基礎が大切です。カロリーをお金に例えて説明している動画がありますので、参考にしてください。

健康的に痩せるには、絶対にリバウンドは避けなければいけません。ダイエット自体がカラダに負担が掛かる物です。リバウンドをすると、その大きなカラダへの負担を繰り返すハメになります。

なので健康的に痩せる方法の条件の1つがリバウンドしない方法=続けられるダイエット法なのです。

最近まで主流だった【糖質制限×筋トレ】は一気に痩せるのには向いています。
実際にリバウンドしている人が多いのが証拠ですが、この方法は続けられないダイエット法=リバウンドをするダイエット法なのです。

厳しい糖質制限や、週に2回のパーソナルトレーニングは一生続けられません
長期的に健康的に痩せるには向いていないダイエット法です。

ただし一気に痩せてから、何かしらでカバーを行う場合は意味があります。
大手プライベートジムでは、ダイエット期間終了後のアフターケアも行なっています。

食事制限はほどほどに

ダイエットで病気になる場合は、食事制限の内容が悪い場合が多いです。この食事制限の有名な物は3つ

  1. 糖質制限(炭水化物抜きなど含む)
  2. カロリー制限
  3. 酵素ファステキング(腸内環境を整える)

このどれが良いのか?ではなく、全てに置いてほどほどが大切です。

糖質制限の場合は、1日に最低20gの糖質を摂らなければ低血糖を起こします。
カロリー制限を厳しく行うと、筋肉や皮膚・髪の質が落ちてしまいます。

栄養は基本的に極端に減らすと問題が発生します。ダイエット期間中に摂らなかった結果病気になってしまいます。
また置き換えの物などで、栄養素を摂りすぎると別の病気のリスクも出てきます。

あまり知られていないダイエットで1番大切なこと

糖質制限・HIITトレーニングなど、ダイエットの方法も大切ですが
何より大切なのが、続けられるかどうかです。リバウンドの仕組みから考えても、ダイエット期間中に頑張るのではなく痩せる生活にする事が重要です。

その為に必要な【3つの心得】

  1. ダイエットの効果を半減してしまう【メンタルブロック】を外す
  2. モチベーションを維持できる【ダイエット計画表】の正しい作り方
  3. ダイエット期間が終わってからも続く【習慣化】の方法

この3つを詳細にまとめた物が、この記事下のオンライン講座です。
健康的に痩せたい方法を真剣に知りたい方におすすめします。