緊張型頭痛おすすめ市販薬

緊張型頭痛には薬が一番早く効果を出せます。頭痛を根本から改善できないとしても、今の辛い頭痛に対処するには必要になってきます。

日曜・祝日などで病院に行けない場合は、市販薬で買えると助かりますよね?そんな市販の頭痛薬にも、それぞれ特徴があるって知っていましたか?

もしあなたが今飲んでいる薬の副作用でお悩みならば、他の頭痛薬の特徴を知りご自身にあう頭痛薬を見つけると良いです。

※この記事内の画像をクリックすると、amazonの販売ページに移ります。

緊張型頭痛とは

緊張型頭痛は、頭痛の最も一般的なタイプで約90%を占めていると言われます。人口の約3%は慢性的緊張性頭痛を持っている。肩こりから来る頭痛として広く認識されている頭痛の形です。

更に詳しくは【緊張型頭痛とは

症状

頭の周りを締めつけられるような鈍い痛みが数分間~数日間続きます。肩こり首こり、めまい、ふらつき、吐き気、全身のだるさなどを伴うこともあります。
原因とされるのは、姿勢の悪さやデスクワークなどによる肩こりの酷い場合、ストレスの蓄積などの精神的な負担も誘因になります。

気を付けないといけないのは他の頭痛との鑑別(見分ける事)です。「ただの片頭痛」と油断していると脳に大きな問題がある時もあります。その危険があるからこそ、一度は病院にて医師の診察を受ける事をオススメします。

緊張型頭痛・めまいの仕組み

通説

緊張型頭痛は、首から肩、背中にかけての筋肉が緊張し血流が悪くなったからと言われています。
血流が悪くなると、筋肉の中に乳酸やピルビン酸などの老廃物がたまります。この老廃物が周囲の神経を刺激し、締めつけられるような痛みを起こす。精神的ストレスは、筋肉の緊張がなくても頭痛を引き起こすことがあります。
と言う物が通説であり、肩こりによる血流の悪さが原因とされています。本当にそれだけでしょうか?

血流が悪くなった時の痛みは化学物質による痛みです。化学物質刺激の物は、鈍い重たい痛みズーンと来る痛み方です。では、緊張型頭痛はそうでしょうか?ズキズキとしてる方も多いのではないでしょうか?このズキズキする痛みは、神経圧迫やストレッチ痛などの物理刺激の特徴です。

めまいに関しては、脳への血流が低下する事による自律神経失調症の症状として認識されています。

ストレッチ痛

緊張型頭痛で確認されている合併症は肩こり。肩こりは肩の筋肉が硬くなっている状態の事ですので、筋肉が硬くなり頭の筋膜や腱を引っ張り痛みが出てると言えます。これなら、肩コリの酷さが頭痛の酷さと関係してる理由にもなります。

肩こりによる代謝産物を無くすのか?肩こりによるストレッチ痛を取るのか?のアプローチの仕方が変わります。肩こりの原因となるのは、姿勢などの間違えた動き。筋膜連鎖など様々な要因でも負担になります。

どちらにせよ緊張型頭痛の原因は、肩こり首こりが主になります【緊張型頭痛の治し方は、ストレッチが良い】などの対処法を試してみて下さい。

頭痛薬の考え方

緊張型頭痛の治療には、非ステロイド性抗炎症薬(NSAIDs)が有用とされています。また、予防薬として、①三環系抗うつ剤 ②抗不安薬 ③筋弛緩薬 の処方により、不安やストレスを軽減させ、筋肉の緊張を緩和させます。
しかしながら、NSAIDsの慢性的使用による誘発性頭痛の問題があったり、本質的には、患者様の気質・体質に起因することが大きく、これらを改善していくことが根本治療の早道であるとも考えられております。

【引用:浦安サンクリニック

緊張型頭痛の場合は、肩こり・ストレスによる痛みとの認識が強いです。この為に緊張型頭痛のお薬は【ストレスに対しての抗うつ剤】【肩こりをマシにする筋弛緩剤】【痛み止め】に分かれます。上記に有るとおり、お薬に慢性的に頼るとお身体に悪いです。根本を改善するには、肩こり自体を治す必要があります。その為に姿勢の改善も有効です。【姿勢を正すと全身に効果が!?

緊張型頭痛の市販薬

病院がしまっている日曜日や夜の時間は困ります。そんな時はドラッグストアにも売っている市販薬が緊張型頭痛には助かります。

この市販薬ですが種類が多すぎて、何がなんだか分からないと思います。「どれも同じじゃないの?」「1個ずつ試すしかない」その考え方はもったいないです。

これから緊張型頭痛にも良い市販薬の特徴を伝えします。

アスピリン系頭痛薬

一般的に広く使われているものは、非ピリン系のアスピリン(アセチルサリチル酸)です。古くから使われている鎮痛剤の成分で、即効性と持続性に優れています。「頭痛にバファリン」と聞きなれたお薬ですね。緊張型頭痛にも痛み止めとして有効です。

ケロリン 頭痛薬

緊張型頭痛 バファリン


 アセトアミノフェン系頭痛薬

アセトアミノフェンは、アスピリンよりも胃腸への影響が少なく、最も副作用が少ないもので、子供が飲んでも安心です。お薬で副作用が出易い人や、小さいお子様にはコチラの頭痛薬が合うと思われます。

ノーシン 頭痛薬


 イブプロフェン系頭痛薬

イブプロフェンは、副作用も少なく、比較的持続性も高いです。炎症を伴う痛みを和らげる効果が高いです。イブは生理痛の痛みとめとして、女性はなじみのある方も居るかも知れません。イブにも用途によって種類があります。ご自身にあったお薬を探すと良いです。

イブ 頭痛薬

ナロンエース 頭痛薬

イブシリーズについては【参考:イブ頭痛薬は緊張型頭痛にも合う?長期的に見ると・・・】にて細かくお伝えしています。


 ロキソプロフェン系頭痛薬

市販薬の中では最も炎症を抑える効果が高いと言われています。比較的即効性も高いのですが、持続性はあまりありません。緊張型頭痛のお薬の中でも、強力な鎮痛剤となります。

余談ですが、私が身体を酷使していた頃は、湿布と塗り薬と飲み薬は常備薬になっていました。強力な反面、胃腸が荒れる副作用でも有名なお薬ですね。

https://www.daiichisankyo-hc.co.jp/site_loxonin-s/naifuku/

ロキソニンについては【参考:緊張型頭痛にはロキソニンがおすすめ!でも・・・】にて詳しくお伝えしています。


抗不安薬

エチゾラム(デパス)

市販薬ではなさそうです


筋弛緩薬

エペリゾン(ミオナール)やチザニジン(テルネリン)

頭痛 筋弛緩薬

この筋弛緩薬は頭痛薬ではなく、原因にあたる肩こりの解消を目的に処方されます。私自身はぎっくり腰の時に使ったりしていました。

緊張型頭痛の漢方薬

漢方薬は西洋医学のお薬に比べて副作用が少ないとされています。慣れない方には抵抗がありますが、緊張型頭痛に合う漢方薬もあります。漢方薬は調合などで、あなたのお身体にあったオーダーメイドの物を処方して頂くのが一番です。

ただし病院に行っても、まとめられた物を処方されるのがほとんどです。漢方薬専門の薬剤師が周りにない方は、市販薬の漢方薬を試すのも良いと思います。

葛根湯(カッコントウ)

肩こりにも良い効果が

葛根湯は風薬のイメージが強いと思います。実は他にも様々な効果が有りまして、筋肉の緊張やコリを解消すると言うのも有るのです。副作用として胃腸に負担がかかります。なので、ある程度の体力があり胃腸に問題がない方におすすめの漢方薬となります。緊張型頭痛の原因に対しての薬効なので、本質的な改善も期待できるかも知れません。

葛根湯 頭痛

当帰芍薬散(トウキシャクヤクサン)

貧血・生理不順などの不調に

この漢方薬は様々な効能が期待できます。その症状が女性に多い物ばかりで【生理痛】【冷え性】【緊張型頭痛】【片頭痛】【ムクミ】【貧血】その他と女性におすすめの漢方薬になります。

頭痛 漢方

釣藤散(チョウトウサン)

高血圧な人におすすめ

肩こりや高血圧、神経症などに対しても処方されます。高血圧の方は片頭痛も起こしやすくなります。また気が立ち易い人にも良いとされており、ストレスを抱えている人や高血圧の人に良い漢方薬です。もちろん緊張型頭痛にも効果的だと言われています。特に慢性的な頭痛に良いそうです。

漢方 頭痛

柴胡桂枝湯(サイコケイシトウ)

みぞおちの不快感をやわらげる

風邪のひき始めに用いられる桂枝湯(ケイシトウ)と長引く風邪に用いられる小柴胡湯(ショウサイコトウ)を合わせた漢方薬です。葛根湯に似ていますが、長引く風邪による頭痛、腹痛、吐き気などの消化器の症状に対してはコチラが向いているそうです。

漢方 緊張型頭痛

桂枝茯苓丸料(ケイシブクリョウガン)

滞った血の流れを良くする

頭痛の他にも、めまいやのぼせ、冷え性にも処方されます。桂枝茯苓丸料には、滞った血の流れをよくする作用があります。緊張型頭痛に限らず、女性に特徴的な生理不順や冷え性にも良い漢方薬です。

桂枝茯苓丸料

緊張型頭痛はお薬に頼らないで下さい

緊張型頭痛の場合は、1次原因に様々な筋肉が関与します。その原因として姿勢の悪さや、デスクワークなどが挙げられます。詳しくは【緊張型頭痛・吐き気、めまいを改善するには】をご覧ください。お薬で症状を抑える事はできます。

しかし原因を治さないと再発は繰り返します。お薬には副作用があります。お金もかかります。症状の重たい時の応急処置程度に服用して、根本の改善をしていきましょう。

緊張型頭痛に姿勢が関与

緊張型頭痛の最大の原因は肩こりです。肩こりを改善しないと、市販薬を飲もうが漢方薬を飲もうが再発の危険が高いです。それを根本から改善するには、肩こりの原因で大きな姿勢をよくする必要があります。緊張型頭痛で悩んでる方に、姿勢の悪い人は居ませんか?特に猫背姿勢やストレートネックは肩こりに影響が大きい不良姿勢になります。姿勢の改善から緊張型頭痛の改善を考えるのも良いと思います。


対処法についてのコラム

緊張型頭痛対策!ストレッチ方法

その頭痛は冷やす?温める?頭痛の対処法使い分け方

緊張型頭痛はコーヒーで悪化する!?

関連記事

  1. 緊張型頭痛は枕が原因?

  2. 緊張型頭痛・めまい・吐き気を改善するには

  3. 偏頭痛+緊張型頭痛=混合型頭痛

  4. 緊張型頭痛の予防にストレスのコントロールを

  5. ストレートネックが原因?緊張型頭痛の実は

  6. 緊張型頭痛を食べ物で予防

PAGE TOP