整体では疲れは取れない?疲れにくい体質にするには

疲れてきたし整体に行こう ♪

整体は疲れを癒すのには向いていませんよ

疲れを癒すならマッサージ?

整体はお店によりますが、基本的には【体質を変える】【症状を抑える】のが目的です。疲れを癒す為の物ではないので、あまりおすすめできません。当院でもたまに「疲れを取りたい」と整体でご予約される方が居ますが、全てリラクゼーションメニューに案内しています。

とは言え、疲れ易い体質から疲れにくい体質にするのは整体の強みです。(詳しくは続きで)

その日の疲れを癒す時は、私ならこうしています

基本は運動で疲れを取る

アクティブレストと言うのですが、軽い全身運動をすると疲れは取れ易いです。私が疲れた時は、散歩や動的ストレッチ(ラジオ体操など)を行ないます。疲労物質が溜まっているなら、カラダを動かして血流を良くするのが手っ取り早いんです。
※キツイ運動は疲れが溜まるので、あくまで軽い運動を

月に1回 岩盤浴・温泉

運動したくない時は、岩盤浴や温泉に行きます。岩盤浴はカラダの中から温まるので、内臓などの内側の血流を増やすのに向いています。温泉は浮力による胃下垂などの回復効果も期待できるそうです。純粋に温泉の成分による癒し効果も大きいですね。私は【蓬川温泉 みずきの湯】によく行きます。

こっているならマッサージ

血流を良くしても、マシにならないのがコリによる筋肉の硬さです。コリ固まっている時は、素直にマッサージ屋さんに行くと良いです。マッサージ屋さんに行く時は、ハズレを引かない様に気をつけましょう。

せっかくマッサージに行っても、担当者が合わなくて癒されなかったら困ります。
ハズレを引かない唯一の方法は、合った人を指名するコトです。
安物買いの銭失いにならない様に、決まった人をしっかり指名しましょう。
また個人店の場合は、新人の居る確立が少ないので比較的ハズレ辛いです。

マッサージに行っても2日後には元通りなんですよね
そういう物は整体の方が向いています

整体で疲れ辛い体質に?

疲れやすい体質の原因はたくさんあります。食生活・ストレス・生活習慣・骨格異常・動きが効率悪い などなどです。この中で整体で対処できるのは、骨格の問題と動きが効率悪い点です。

背骨の位置が悪いと疲れる

2017年に話題になっていたこの書籍にもありますが

疲れを感じている人の多くは、「自律神経」と「中枢神経」の2つの神経のコンディションが悪くなっている状態です。

体が歪んでいる人は、中枢神経からの指令が体の各部位にうまく伝わりません

つまりは、骨格のズレによって疲れやすい体質は作られているのです。

中枢神経の指令だけじゃなく、末梢神経にも問題が出ます。

背骨のズレで自律神経にも影響

全身の内臓・筋肉の調整を行なう自律神経も、背骨のズレによって悪影響を受けます。自律神経の要所である自律神経節は、背骨の直ぐ斜め前にあります。背骨がズレてると自律神経節に負担がかかるので、自律神経が乱れ易いです。

整体の専門は骨格矯正であるコトが多いです。特にカイロプラクティックは、後頭部~骨盤にかけてのエキスパートです。
病院では病気に当たらない骨格のズレは専門外になりますので、整体がおすすめになります。

整体は、技術差がかなり激しい業界です。口コミやホームページを参考に、おカラダを預けれる整体院を見つけて下さい。



整体にご興味のある阪神西宮駅に来れる【大阪~神戸にお住まいの方】

泰楽(やすらぐ)整体院は、阪神西宮駅から徒歩4分にある整体院です。

姿勢などの骨格だけでなく、動きを専門的に直すMFアプローチで様々な症状にアプローチします。

詳しくは【下の画像】をクリックして詳細をご確認ください。




関連記事

  1. 骨盤矯正は男性に必要!!

  2. 肩甲骨はがし 天使の羽を目指すSPL改善法 (アナトミートレ…

  3. 西宮の整体院で骨盤に強い所は?

  4. 坐骨神経痛は〇〇を温める

  5. 知らないと危険!整形外科・整骨院・整体院の違い

  6. マタニティマッサージの危険

Facebook

最近の記事 おすすめ記事
  1. 食生活
  1. 登録されている記事はございません。
PAGE TOP