Original

頭痛は整体で解消されるのか?【内科系疾患シリーズ】

めまいも女性に多い症状でして、様々な理由で出てくる症状です。めまいは脳に問題が有る場合や、病気関係の影響を受けているケースが多いです。病院での受信を前提に、整体院では何が出来るのでしょうか?

目次

整体で改善できる頭痛の種類

その他頭痛に対処するには?

頭痛で整体に行くべきか?

整体で改善できる頭痛の種類

慢性的な頭痛でも様々な物があります。

片頭痛

こめかみや頭の中に痛みが出ます。何らかの原因で、血管が広がり血管周囲にある神経に触れ痛みが発生します。その為、脈と同じリズムでズキズキした痛みの走り方をします。

整体院での対処法

血管が拡張しているのが原因ですので、筋肉や骨格の調整では対応できません。ただし、応急処置としての指導などは可能です。また、自律神経の乱れから血管の収縮がおかしくなる場合もあります。それが原因の場合は、脊柱の調整などの自律神経の負担を減らす手技を行うと効果的です。他にも呼吸法でも大きく副交感神経を優位にできますので、整体院でも十分にお役に立てます。

自律神経を整える!話題のマインドフルネス 基本となる呼吸法

片頭痛やめまい、吐き気はどうすればいい?対処法7選

 

緊張型頭痛

後頭部や側頭部に痛みが出ます。人によっては頭を一周する範囲が、締め付けられる様な痛み方をします。一般に肩こり・首こりから来るとされており、筋肉の血流が悪くなる事で代謝産物が溜まり痛みになるとされています。

整体院での対処法

緊張型頭痛は頭痛の中でも、整体との相性が良い物です。肩こり・首こりが原因である緊張型頭痛は、姿勢の改善など肩こりしにくい身体にする整体が効果的です。まためまい・吐き気を伴う頭痛の場合は、胸鎖乳突筋(首の前側の筋肉)を緩める事で大きな成果がでます。

緊張型頭痛・吐き気、めまいを改善するには

緊張型頭痛を解消するマッサージ法3点

DFL 全身を悪くする筋膜連鎖とは (アナトミートレイン)

 

群発性頭痛

眼の裏に激痛が走ります。片頭痛と同じ様に、眼の裏側にある血管が広がり、神経に触れる事で痛むとされています。コチラは、他の頭痛と違いまだ確証まで行けていないみたいです。

整体院での対処法

原因は目の裏にある血管の拡張とされています。対処法は難しいですが、整体だけで確認されている治療成果があります。頭蓋骨矯正(頭・顔の骨の調整)で「一気に楽になった」との声が結構な数出回っています。おそらく頭蓋骨を動かす事で、眼の裏に行く血管の負担を減らすのでしょう。

もう1つ診方として、三叉神経に着目する物もあります。三叉神経は目の裏に神経の集まりがあり、頭蓋骨がズレると動いてしまいます。肋間神経痛と同じ原理で、三叉神経痛が起こったのが群発性頭痛を起こすとも言えます。

 

後頭神経痛

後頭部には後頭神経と呼ばれる神経が左右に分かれて2本通っています。後頭神経痛はこの後頭神経が刺激されることで起こります。原因は周辺の筋肉の緊張による部分が大きく、筋肉が膨れた結果神経に触れているとされます。後頭部を司る神経は頚椎2番(軸椎)からの神経が向かっています。この軸椎は後頭部のきわの奥にあります。

整体院での対処法

緊張型頭痛と同じ様に、後頭部につく筋肉を緩める事で効果が期待できます。特に僧帽筋上部繊維・頚部伸筋群は後頭部にある筋肉ですので、入念にケアしてあげた方が良いです。【参考:緊張型頭痛解消!首のストレッチ【頚部伸筋】】【参考:緊張型頭痛解消!肩のストレッチ【僧帽筋】

 

その他頭痛に対処するには?

「整体院に行く時間がない」そんなあなたにも様々な対処法があります。

冷やす・温めるでも大きく症状が変わるケースが多いです。原因によっては逆効果になる危険もあります。あなたに取って、どこを?どうすれば良いのか?【参考:緊張型頭痛は冷やす?温める?頭痛の対処法使い分けが大事】をご確認下さい。



「頭痛がヒドイ!いざとなった時の備えが欲しい」そんなあなたにはお薬が良いです。対症療法では有りますが、即効性は有ります。お薬にも様々な物が有りますので、身体に合う物を選びましょう【参考:緊張型頭痛・めまいのおすすめ治療薬】では、市販薬を成分別にご紹介しています。副作用で悩んでいる人は一読の価値があります。



少し変わった対処法が【参考:片頭痛やめまい、吐き気はどうすればいい?対処法7選】にあります。おばあちゃんの知恵袋的な、ご自宅にある物でのケアがあります。



泰楽整体院ではセルフケアを推奨しています。一番は専門的に運動学習をする事ですが、手頃にご自身で出来るのはストレッチです。このストレッチの原理や種類を知る事で、効果を最大化します。【参考:ストレッチの効果最大化!持続時間や回数はどうする!?

 

頭痛で整体に行くべきか?

急性の頭痛の場合は、脳の疾患の可能性を考えるべきなので脳神経内科の受診が必要です。慢性的な頭痛で病院で改善されなかった場合は、セカンドオピニオンとして違うアプローチをする整体院も1つの手で考えた方が良いです。

 

【内科系疾患シリーズ】

めまいは整体で解消されるのか?【内科系疾患シリーズ】

便秘は整体で解消されるのか?【内科系疾患シリーズ】

病院で治療効果が出ない咳喘息 整体で改善できる?

院長 藤田 泰仁

院長 藤田 泰仁

阪神西宮駅から4分 泰楽整体院院長 整形外科・鍼灸整骨院で様々な施術経験を積む 【保有資格】 ・国家資格 柔道整復師 ・NESTAJAPAN メンタルフィットネストレーナー ・日本酵素・水素医療美容学会 ファスティングカウンセラー 健康に関する情報を発信し、みなさまの健康のサポートをさせて頂きます

聞いてみたいことありませんか?

泰楽整体院 院長に聞いてみたいコトは有りませんか?

「〇〇の時はどうすれば良い?」などお応えできるコトはお応えさせて頂きます。

症例別ページ

おすすめ記事

※伝わり易い様にマッサージとの文言を使用しています。しかし按摩指圧師では有りませんので、あくまで慰安の揉み解しと思ってください。

この内容で送信します。よろしいですか?