Original

遠隔治療にはアナトミートレイン!?

「全身の繋がり」と言うのをマッサージ屋さんなどでも良く聞く様になってきました。この全身の繋がりで、医療関係者の中で有名な筋膜連鎖(アナトミートレイン)とはどういった物なのでしょうか?その応用を筋膜リリースに転じて、ストレッチなどの効果を大きくしましょう。

目次

筋膜とは

アナトミートレインとは

アナトミートレインおすすめ書籍

筋膜リリースとは

 ・筋膜リリースの方法 理論

3Dマッサージロールの特徴

 

筋膜とは

筋膜とは筋肉を内側・外側から包む膜のことで、全身を立体的に包み込む物です。筋膜は筋全体を覆っている最外層の筋外膜・筋線維を束ねて覆っている筋周膜・筋線維を包む筋内膜と3種類に分けられます。


筋肉の仕組み

【画像引用:トリガーポイント™公式サイト

皆さんが実際に見る事が出来る物で言いますと、鶏肉の皮を剝がす時にちぎっている物です。
筋膜は柔らかい組織なので、周りにくっついたり、絡まったりし易いです。この様な状態になると柔軟性を損なう原因になります。

鶏肉の筋膜

【画像引用:あしやはま整骨院

アナトミートレインとは

筋膜連鎖は簡単に言いますと、「ここの筋膜が悪いなら、ココとココも悪くなる」と言う繋がりのパターンを言います。中国医学の経絡に似ています
その中でもコチラの専門書


アナトミートレイン 第3版 筋膜連鎖
 

を読んでいる先生が多く、主だった筋膜の繋がりはコチラに載っています。なので筋膜連鎖のパターンを言う際も、アナトミートレインに書いてある名称で呼ぶ機会が多いです。

筋膜連鎖のパターンをラインと呼びます。各ラインの概要は以下の通りです。

 

SBL(スーパーフィシャルバックライン)

背中側を後頭部~足裏まで続いている筋膜連鎖ラインです。

SBL 筋膜連鎖 アナトミートレイン

【引用:rehatora.net

機能不全の特徴

背中側全体に影響を与えますので、首こり・腰痛・脚の疲れなどが起こります。一番の特徴は、カラダを前に倒す前屈が硬くなるコトです。

2次的な問題として、緊張型頭痛にも繋がります。姿勢ではフラットバックタイプになり、坐骨神経痛やヘルニアのリスクも高まります。

 

詳しくは【前屈が硬くて腰が痛い SBLにアプローチで改善】をご覧ください

 

SFL(スーパーフィシャルフロントライン)

お腹側を喉元~足の甲まで続いている筋膜連鎖ラインです

SFL 筋膜連鎖 アナトミートレイン

【引用:rehatora.net

機能不全の特徴

お腹側の硬さにより、前屈姿勢になろうとします。その結果、猫背・巻き肩になっていきます。背中に負担がかかるのですが、ただの猫背と違い腰の近くの部分にも痛みや疲れがきます。

 

詳しくは【猫背の最大の原因はコレだ!SFL改善で姿勢矯正】をご覧ください

 

LL(ラテラルライン)

身体の横側をコメカミ近く~足の小指の外側まで続く筋膜連鎖ラインです。

LL 筋膜連鎖 アナトミートレイン

【引用:rehatora.net

機能不全の特徴

現場で1番見るのは肩こりです。肩も体の側面にありますので、LLが硬くなると負担量が増えます。

脇の筋肉も硬くなりますので、五十肩の様な肩の動きの悪さにも影響を与えます。

 

詳しくは【バランス感覚改善 LLの調整で身体が安定】をご覧ください

 

SPL(スパイラルライン)

身体を取り巻くように足裏~後頭部まで続く筋膜連鎖ラインです

SPL 筋膜連鎖 アナトミートレイン

【引用:rehatora.net

機能不全の特徴

カラダのねじり動作が基本になりますが、実際にはカラダの左右差と言う形で目にする機会が多いです。具体的には、カラダが傾いている・左右で肩の高さが違う などです。

 

詳しくは【肩甲骨はがし 天使の羽を目指すSPL改善法】をご覧ください

AL(アームライン)

詳しくは(近日公開)をご覧ください

指先~背中か胸まで続く筋膜連鎖ラインです。

 

FL(ファンクショナルライン)

体幹にある運動時に大きな力を出す筋膜連鎖ラインです。

BFL 筋膜連鎖 アナトミートレイン

FFL 筋膜連鎖 アナトミートレイン

【引用:rehatora.net

機能不全の特徴

カラダの大きな力を発揮する時に使われる筋肉です。前面が硬くなるとSFLと同じく、猫背・巻き肩に成ってしまいます。後面が機能不全になっても、巻き肩・猫背になります。更にスウェイバック姿勢になりますので、腰痛や肩こりにも影響があります。

 

詳しくは【猫背解消 胸が丸まる原因FL改善法】をご覧ください

DFL(ディープフロントライン)

身体の内側を通る土踏まず~耳元まで通る筋膜連鎖ラインです。

DFL 筋膜連鎖 アナトミートレイン

【引用:rehatora.net

機能不全の特徴

女性によくある症状と関係が深いラインです。ムクミ・生理不順・首こり・ストレートネックなどですね。全身の土台になるラインですので、自律神経への影響も大きいとされています。

 

詳しくは【DFL 全身を悪くする筋膜連鎖とは】をご覧ください


この筋膜連鎖を知ると、より効果的に筋膜リリースができます。更に全身の繋がりを使える様になりますので、「足の筋肉を解して、肩こりを改善する」などの遠隔治療も行える様になります。

 

アナトミートレインおすすめ書籍

全身の繋がりである筋膜の繋がりを学ぶのにおすすめの書籍をご紹介します。
画像をクリックでamazonでの販売ページに飛びます。

アナトミー・トレイン [Web動画付] 第3版: 徒手運動療法のための筋筋膜経線

アナトミートレイン

定番のアナトミートレインです。イラストが豊富ですので、解剖学が苦手な先生でも読み易い物となっています。それでも内容は詳しく、各ラインの特徴や問題があった場合の症状など詳細も書かれています

全身を診るのに入りとしては最もおすすめの書籍です。コレを読んでいないなら、次からご紹介する書籍は読めないと思います。

 

人体の張力ネットワーク 膜・筋膜―最新知見と治療アプローチ

人体の張力ネットワーク 膜・筋膜―最新知見と治療アプローチ

アナトミートレインと言うよりも、筋膜についての専門書です。結構前からある書籍ですが、筋膜に関するバイブルと言って良いほど、内容が充実していますし詳しく載っています。

本気で筋膜に詳しくなりたい先生なら、持っていないといけない書籍だと思います。おすすめしてる先生も多いですし。

 

筋膜マニピュレーション 理論編筋骨格系疼痛治療

筋膜マニピュレーション 理論編筋骨格系疼痛治療

アナトミートレインから、もう1歩詳しく理論的に学びたい方におすすめです。理論偏ではありますが、かなり実践向けの知識が蓄えられます。トリガーポイントなどへの理解も進みますので、全身の繋がりを学ぶのにとてもおすすめの書籍です。

この3冊で読み返すのは、この筋膜マニュピレーションばかりです。現場で困った時に、研究資料として参考になる良書です。

 

本職が選ぶマッサージの本】にも書いていますが、専門書は高いですが先行投資としては安いと思います。1万円のセミナーを受けるよりも、3000円程の専門書の方が詳しいです。しかも何回も読み直せると言うメリットもあります。

この瞬間でなく、将来ずっと効果の出るものとして専門書による勉強をおすすめします。

 

アナトミートレインを実践で使う注意点

よく誤解されている先生が多いのですが、アナトミートレインはあくまで代表的なラインを乗せています。本にも載っていますが、実際には数百パターン・個人による違いがあります。

妄信的に「アナトミートレインではこうだから」と考えるのではなく、純粋に筋膜の繋がりを感じる様にしましょう。

 

筋膜リリースとは

「リリース」とは解放を意味します。つまり、「筋膜の動きの悪い所を解放して、動き易くする方法」と言うのが筋膜リリースです。筋膜の癒着(他の物にくっついた状態)を取ってあげれば筋膜リリースと言えます。


「筋膜リリースと言えば、フォームローラーを使う」と思われている方がいますが、フォームローラーは一手段に過ぎません。俗に言うマッサージも筋膜リリースですし、筋膜リリース特化の手技もあります。病院では生理食塩水(体液に成分が近い水)を注射したりもします。

フォームローラー自体は筋肉のケア用の転がすアイテムを指します。皆さんが思い浮かべる筒状の物だけでなく、ストレッチポールもフォームローラーの一種に入ります。

 

当院で使用する3Dマッサージロールもフォームローラーと言えます。

ドクターエア ストレッチロール

なので、フォームローラー=筋膜リリースの為の物ではありません。ストレッチポールはコアコンディショニング(体幹の調整)が主な目的です。

ドクターエア社の3Dマッサージロール・ストレッチロールは、筋肉の伸縮による筋弛緩(筋肉を緩める)・位置覚(筋肉の長さを把握する感覚)の回復が主な目的と思います。

 

筋膜リリースにおすすめの3Dマッサージロールのご紹介

 

筋膜リリースの方法 理論

筋膜リリースは上記の通り、筋膜の癒着(他の組織にくっついている状態)を解放する事です。では、癒着を起こす部分とは?何箇所もあります。

 

癒着部分

①筋膜同士

一般に筋膜リリースで行われる部分になります。筋膜はコラーゲン繊維とエラスチン繊維と言う膠原繊維で作られた格子状の物だと思ってください。この格子が糸が絡まる様に規則正しく並ばなく状態なった物をリリースします。


②隣の筋肉・骨

隣の筋肉(筋膜)や骨(骨膜)にもくっつきます。筋膜はがしで行われる主な部分になっています。隣の組織に影響を与えるので、影響範囲が広く症状も大きくなり易いです。筋間アプローチと言う手技もあるそうです。


③皮膚と癒着

皮膚とも癒着します。たまに皮膚が軟らかい人がいますよね?あの人たちは筋肉と皮膚との癒着が少ない人です。(更に言えば、皮膚組織の繊維の比率も違う)中国医学では整膚・西洋医学ではスキンローリングと言う手技があります。この2つも皮膚と筋肉の筋膜癒着を引きはがす物です。
最近ですと吸い玉(カッピング)でもこの効果があります。

 

部位ごとの改善方法

①筋膜同士

癒着している部分を伸縮させます。押したり揉んだりでも大丈夫です。あるフォームローラーの公式サイトで、商品概要に「マッサージの代わりになる」との内容が書かれています。


②隣の筋肉・骨

癒着部分を押したりして引きはがしたりします。エステで「詰まっているリンパを流す」と言われてゴリゴリされる場面があります。本当はリンパが詰まった物でなく筋膜の癒着です。リンパドレナージュの詳細はまた別記事におこします。

当院で行う手技は、癒着部分を圧迫した状態で筋肉を動かして貰います。筋膜リリースの原点ですが、筋肉を動かす時に邪魔している物を解放する事が目的です。筋肉を動きを邪魔している所を、直接剥がす方が早く効果を出せる為です。


③皮膚と癒着

皮膚を実際にスライドさせたり、つまみ上げたりします。スキンローリングと言い、皮膚をつまんだ状態で転がすのですが、眼で診て皮膚が癒着しているのが分かります。そして、癒着が剥がれる所も見て分かります。

 

 

筋膜整体

この筋膜連鎖や筋膜リリースを応用したのが、筋膜整体と呼ばれる整体の仕方です。自分から筋膜整体と呼んで行なう者もいますし、私のように「整体は整体やから、名前なんてどうでも良い」と言う人もいます。この筋膜整体はどんな物なのか?

 

筋膜整体理論

筋膜整体では筋膜連鎖を応用して、全身の調整を行ないます。単純に筋肉を緩めるだけでなく、筋肉が緊張していた原因である筋膜連鎖(アナトミートレイン)から改善します。その為効果も出易く、再発もし辛いと思われます。

 

筋膜整体 効果

では問題の効果ですが、一番の変化は全身の動かしやすさにあります。筋膜は全身に広がる繋がりですから、ただ単に筋肉を解すのとは違い全身の動きに影響を与えます。

遠隔治療にも応用できますので、足の裏を刺激することで首が楽になるなどの不思議な効果も出せます。(これはSBLの応用)

ただし、熟練者出なければ筋膜整体は難しい物です。アナトミートレインを呼んで主要な筋膜連鎖を覚えていても、実際の走行と違ったり実践で使うには違いが多すぎます。

 

最近では筋膜連鎖を学ぶ理学療法士さんや柔道整復師さんが増えています。もう少し筋膜について、学ぶ人が増えてきたら一定の技術者も増えると思います。

 

3Dマッサージロールの特徴

3Dマッサージロール

 

もしあなたにこの様な希望があれば3Dマッサージロールがおすすめです。

①柔軟性を高めたい        

②疲れを癒すマッサージ機が欲しい 

③筋膜からパフォーマンスを上げたい

 

特徴

3分間で最大10000回の振動をするフォームローラーです。今までの振動のないフォームローラーは、マッサージをご自身で行なえるアイテムでした。

ですが振動が有る場合は、マッサージ効果に限らずより多くの効果が期待できます。

①振動による体液交換

振動を受けるコトで早く血流やムクミを流すコトができます。振動がないと、1回転がして1回分のぷんピング作用は生まれません。3分間で最大10000回の振動と言うコトは、それだけ多い回数体液を動かすポンピングがなされるコトになります。

 

②振動による筋弛緩

筋肉を緩める上で大切なのは、筋紡錘・腱紡錘に刺激を与えて力を抜かせるコトです。振動が起こる度に筋肉は伸び縮みします。この通常では考えられない数の伸び縮みで、マッサージよりも早く緩めるコトができます。

 

③筋膜リリース効果

筋膜リリースは癒着を取るというコト。体液循環を良くするのも効果的ですが、更に振動の度に筋膜を動かす効果が大きいです。より早くカラダを楽に、柔軟性を高めるコトができるのです。

 

つまりこう言うこと

①通常のフォームローラーの数倍の速さで様々な効果が得られる

②マッサージ屋さんに行かなくてもケアできる        

③最終的にはむしろ節約になる               

 

デメリットも

全てがまかなえる訳ではありません。フォームローラーの中で、費用対効果ではコチラが一番おすすめです。しかしフォームローラーの苦手な、肩首周りでのケアは慣れるまでは難しいと思います。

他のフォームローラーと比べて小ぶりですので、大きい筋肉には太いフォームローラーの方が良かったりします。(ストレッチロールSの様な)

詳しくは画像をクリック

アナトミートレインに良いグッズ

 

おすすめコンテンツ

ストレッチの効果最大化!持続時間や回数はどうする!?

本職が選ぶマッサージの本

姿勢を良くするストレッチポールの使い方4選

マッサージの勉強・習う注意点

マッサージで揉み返し?好転反応?

 

阪神西宮でマッサージ

整体やマッサージでおカラダを預ける以上、そのお店が「本当に良いのか?」心配だと思います。

実際に行って確かめるのが一番なのですが、その最初の1歩が難しいですよね?そこで当院の特徴をお伝えしようと思います。

①実績のある施術者

国家資格柔道整復師を始め、カラダに関する資格を取得しています。整形外科・鍼灸整骨院で実費でのカラダのケアをしてきました。マッサージ店2店で店長業務に就き、スタッフに技術指導も行なっていました。歴代指名件数1位を獲得するなど結果も残してきました。

②完全個室

周りの音や人を気にしなくても良い様に完全個室で行ないます。ベッドやアメニティにも気を使い、「あったらいいな」を集めました。最後にお出しするお水は、出来立ての水素水です。揉み返し予防やデトックスにもおすすめです。

③物腰が柔らかい

整体院ですので、怖い・職人気質な先生を想像される方も多いと思います。私は飲食店などで接客業もしてきましたので、職人気質でぶっきらぼうな人ではありません。先生よりも、藤田さんと呼ばれる様に近しい感覚であろうとしています。

 

阪神西宮駅から徒歩で4分の所に当院はあります。ご興味のある方はコチラ

【阪神西宮】マッサージ・整体

院長 藤田 泰仁

院長 藤田 泰仁

阪神西宮駅から4分 泰楽整体院院長 整形外科・鍼灸整骨院で様々な施術経験を積む 【保有資格】 ・国家資格 柔道整復師 ・NESTAJAPAN メンタルフィットネストレーナー ・日本酵素・水素医療美容学会 ファスティングカウンセラー 健康に関する情報を発信し、みなさまの健康のサポートをさせて頂きます

聞いてみたいことありませんか?

泰楽整体院 院長に聞いてみたいコトは有りませんか?

「〇〇の時はどうすれば良い?」などお応えできるコトはお応えさせて頂きます。

症例別ページ

おすすめ記事

※伝わり易い様にマッサージとの文言を使用しています。しかし按摩指圧師では有りませんので、あくまで慰安の揉み解しと思ってください。

この内容で送信します。よろしいですか?