酵素ドリンクの正しい選び方

ダイエット

当院でもすすめてる酵素ファスティングですが、実際にしようにもどの酵素ドリンクが良いのか分からないと思います。当院で扱っているのはエステプロラボ社のハーブエンザイム113シリーズです。

なぜこの酵素ドリンクしか販売していないのか?は酵素ドリンクを買う時の注意点と全く同じですのでご紹介していきます。

酵素量

何の為に酵素ドリンクを飲むのか?勿論酵素をたくさんお身体に取り入れる為ですよね?目的は人それぞれで、「痩せたい」人もいれば「腸内環境をよくしたい」という人も居ます。そのどの理由においても大事なのは酵素の量です。

ハーブエンザイム113シリーズは90%が酵素に関わる成分です。しかもかなりの種類のお野菜を元に作られています。商品名の由来でもありますが113種類ですね。

酵素ドリンク注意点

よく売れている有名な酵素ドリンク(営業妨害になるので名前は伏せます)ですが、成分の半分以上が甘味料です。痩せる為、腸内環境整える為なのに、半分以上が人工甘味料の物を飲みますか?

よく誤解されるのですが、売れている商品が良い商品なのではありません。売るのが上手な商品なだけです。人工甘味料が多い理由ですが、「甘いから飲みやすくて続けられる」だから買い易いですし、何回も続けるコトになります。

広告費をたくさん使ったり、芸能人を使ったり、たくさん売れた実績作りの方法などいくらでもあります。

 

サロン専売品の質

当院で扱っているのはエステプロラボ社のハーブエンザイム113シリーズはなぜ有名じゃないのか?ネット通販を一切禁止しているからです。大量に売る為の商品ではありません。

確実に結果を出す為に、サロンでのカウンセリングをしなと売らない様になっているからです。

楽天やamazonにも並ばないので、上位にでてくるコトもありません。アフィリエイトもないので、検索の上位にも出てきません。

 

とは言っても、ネット通販で売っている物にも良質な物があります。

お値段

酵素ファスティングも1回で効果が期待できるとはいえ、できれば3ヶ月行なうほうが良いので料金が大事になります。ハーブエンザイム113シリーズは高額です。1本9000円が定価です。先ほどの有名な酵素ドリンクは5000円程度です。安い物ですと2000円の物も発売されています。この部分においては、ハーブエンザイム113シリーズは劣っているように思えます。

もちろん私の答えは違います。効果の出る可能性が低いと分かっている商品は、1円もかける意味が無いと思います。無駄金になる可能性があります。それどころか、ストレスになる分マイナスです。

「安物買いの銭失い」にならない様に確実に良い物を多少値がはっても買うべきと思います。

 

おすすめコンテンツ

酵素ファスティングと断食の違い

酵素ドリンクで痩せる理由

血糖値とダイエットの関係

 

ネットで買える酵素ドリンク

当院のおすすめである【ハーブエンザイム113シリーズ】はサロン専売品なので、お近くに販売している店舗がないと買えないという問題があります。それではネットで買える酵素ドリンクでおすすめは?ですが

美的酵素は良いと思います

美的酵素 酵素ドリンク

【画像クリックでamazon商品ページ】

前述の通り、酵素ドリンク選びで一番考えたいのは成分です。その為、ネットで買える酵素ドリンクを調べた中で成分では以下のコトを基準にしました。

①正式な成分表記がない物は除外

②一番多い成分が糖類なのは除外

③添加物のある物も除外    

恐ろしいコトにこの3つの条件だけで、検索して直ぐに見つかる物はほとんど消えました。残った酵素ドリンクの中でコチラを選んだ理由は、酵素ファスティングの副作用(初期反応)対策がされているからです。

酵素ファスティングの問題に対応

酵素ファスティングでは、【集中力の低下】【頭痛】【低体温】などの症状が現れるコトがあります。前者の2つは糖質不足による部分が大きく、低体温もエネルギー不足で起こります。

美的酵素では、しっかり上質な糖を含んでますので【集中力の低下】【頭痛】の対策にもなります。

唐辛子・生姜・高麗人参などにより、脂肪燃焼を促進し【低体温】にも対策しています。

他にも補酵素などの必要な物も含まれている表記となっています。

 

美的酵素の買い方

画像リンク先に公式ホームページがあります。その一番最初に来る特別価格の物は、半年間の定期購入が条件になっています。

ネットで買える酵素ドリンクの中でおすすめとは言え、試さずに大量買いはあまりおすすめしません

1人1人体質が違いますので1回試してから、定期購入にされるコトをおすすめします。

amazon商品ページへはコチラの画像をクリック

美的酵素 酵素ファスティング

 

他の商品について

他のネットで購入できる酵素ドリンクについてですが、否定する気は全くありません。1つ1つコンセプトが違い、使用方法も変わってきます。

正式な成分表示を載せていなくても、良い成分な可能性もあります。あくまで初見で買うのなら、私が選ぶのが美的酵素だったと言う程度の認識にして頂きたいです。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧