酵素ファスティングと断食の違い

ダイエット

酵素ファスティングと断食の大きな違いを知っていますか?酵素ファスティングが完全に断食の上位互換だと言う理由を理解された方が良いと思います。

なぜ酵素ドリンクが必須なのか?空腹感を抑える為の代替食ではありませんよ。ファスティングのそもそもの目的が違います

 

酵素ファスティングの目的

「痩せる為!!」となる方は多いでしょう。しかし、痩せるのはあくまで副産物です。結果として痩せますし、痩せ易くなると言われています。けども酵素ファスティングは、【腸内環境を整え、代謝酵素を補助】する目的もあります。(あと治療目的でも用いられますが、日本ではまだ認められていませんので割愛します。)

この代謝酵素の働きが、脂肪代謝もですが髪や皮膚を作る作用もあります。と言うより、消化以外の人体の働き全てに作用しているとされます。代謝酵素を働かせたくて、酵素ファスティングを行なうのですが断食だと代謝酵素も弱ります。単純にエネルギーが無いからです。

 

ファスティングと断食の違い

断食を英語でファスティングと言います。「酵素ファスティングは、断食じゃないのか?」と言われれば、半分そうで半分違うって所にいきつきます。食べてはないので断食ですが、栄養補給はしています。

断食は「食べない」物です。酵素ファスティングは「消化負担をかけない」物です。あくまで栄養素は摂取しますし、糖質などもとります。

 

酵素ドリンクは、ただただ酵素を飲むものではありません。ミネラル・ビタミン・糖質も入っています。この栄養を取る事が重要なのです。

代謝酵素を働かせるには、ビタミンやミネラルなどの補酵素と呼ばれる物が必要です。

糖質はお体を動かすエネルギーです。コレが枯渇すると、筋肉を破壊してエネルギーを作ります。すると、筋肉が減り太り易くなります。

 

酵素ドリンクは断食における副作用を抑える意味もあります。あくまでカラダに良いダイエットをするのが酵素ファスティングです。水だけなどの断食は、肉体的にも精神的にもかなり負担をかけてしまいます。

 

他のファスティングは×

私自身が3種類のファスティング、酵素ファスティング・プロテインファスティング・水だけのファスティングを行ってきました。

痩せた順は、酵素ファスティング>水ファスティング>プロテインファスティング
楽だったのは、プロテインファスティング>酵素ファスティング>水ファスティング

そして重要なのが、リバウンドしなかったのは酵素ファスティングだけでした。

予算や体質によって、他のファスティングも良いかも知れませんがおすすめはしません。ダイエット目的なら、様々な面から診たら個人差があります。他の物が良いかも知れません。

ただカラダへの負担を考えると、腸内環境を整えるのが目的の酵素ファスティングがおすすめです。

 

酵素ファスティングのダメな点

酵素ドリンクに劣悪品が多く、また良い物は高額になってしまいます。それなりの質になると、6000円くらいは当然です。物によっては1本1万5千円というのも・・・。

当院ですすめている酵素ドリンクも9000円します。本当にカラダをキレイに痩せたいと思っていない限り、手を出せる金額ではありません。

 

おすすめコンテンツ

血糖値とダイエットの関係

整体にダイエット効果がある!?

酵素ドリンクで痩せる理由

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧