頭痛

【後頭部・こめかみ】頭痛の場所が複数なら混合型頭痛かも

[speech_bubble type=”ln” subtype=”L1″ icon=”6.png” name=””]頭の後ろや、こめかみに頭痛が出ます[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”ln” subtype=”R1″ icon=”5.png” name=””] 場所によって慢性頭痛の種類は予想できますが、それ以前に[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”ln” subtype=”R1″ icon=”5.png” name=””]場所が複数なら、複数の頭痛が同時に起こっているかも知れませんね [/speech_bubble]

混合型頭痛とは

慢性頭痛は【片頭痛】【緊張型頭痛】【群発性頭痛】の3つが有名です。高齢者が骨粗鬆症と糖尿病を同時に持っているのと同じで、複数の病気を同時に起こすコトは良くある話です。
片頭痛と緊張型頭痛を同時に起こしている物を混合型頭痛と呼びます。

この混合型頭痛と同時に、更に群発性頭痛も起こしている人は居ます。
当院が開院して1年かからずに3名程、3つの慢性頭痛を同時に起こしている方が来られています。

 

複数の頭痛が起こった時

複数の頭痛が起こった時は、絶対に独学で対処法を試さないで下さい
片頭痛と緊張型頭痛は、お互いの対処法がもう片方を悪化させる内容の物を含みます。
必ず慢性頭痛に詳しい、頭痛外来などの病院や整体院の受診をして下さい。

※市販薬を飲むのだけは自己判断でも大丈夫です。

[speech_bubble type=”ln” subtype=”L1″ icon=”6.png” name=””] 頭痛の場所によって、何か分かりますか?[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”ln” subtype=”R1″ icon=”5.png” name=””] どの頭痛か判断するには、症状の出方が大切です。でも場所でも目安は付きます[/speech_bubble]

場所別考えられる頭痛

こめかみの頭痛は?

こめかみに頭痛が出る場合は、片頭痛・緊張型頭痛・群発性頭痛 全て可能性があります。
片頭痛>緊張型頭痛>群発性頭痛 の順に多いかと思います。
後でご紹介するの痛み方で、どの頭痛か?考えてみてください。

後頭部の頭痛は?

後頭部に出る頭痛は、緊張型頭痛・片頭痛のどちらかになります。
緊張型頭痛>片頭痛 の順に多いかと思います。
後でご紹介するの痛み方で、どの頭痛か?考えてみてください。

頭の中で痛む頭痛は?

慢性頭痛ならほぼ片頭痛で間違いないです。
他の場所でも同じですが、あくまで慢性の頭痛に関してです。

[speech_bubble type=”ln” subtype=”R1″ icon=”5.png” name=””]場所よりも痛み方が大切です [/speech_bubble]

頭痛別 痛み方の特徴

「ズキズキ」「脈打つ様な」「ガンガン」→片頭痛
「頭が締め付けられる」「重たい」「ズーン」→緊張型頭痛
「眼の奥がえぐられる様な」「眼の奥に激痛が」→郡発性頭痛

場所と痛み方から、どの頭痛かを目安付けられると良いです。

頭痛を更に詳しく知るなら

これら3つの頭痛の対処法や、改善方法などの詳しいお話は別の記事でご案内します。

他2つは近日公開

ABOUT ME
藤田 泰仁
兵庫県西宮市阪神西宮駅近くの泰楽(やすらぐ)整体院を運営。 ・国家資格 柔道整復師取得 ・整形外科にて3年勤務 ・鍼灸整骨院 2院勤務 ・リラクゼーションサロン2店舗 店長業務 すべての人に健康を届け、最期まで『活きる』人を増やします
【阪神西宮】頭痛を改善したいなら

阪神西宮駅近くの泰楽(やすらぐ)整体院

西宮おすすめ整体バナー