生理痛を軽減には整体!?

生理痛が辛くて、どうにかしたいんです

生理痛をマシにする整体もありますよ

きつい生理痛の原因

生理痛がヒドクなるのは、女性器に負担がかかりホルモンバランスが大きく崩れるからです。なので基本的には、お薬で抑えるのがきつい生理痛の対処法となっています。
ストレスや食生活(栄養)、血流なども原因となっていますが、筋肉が原因の時もあります。

大腰筋が生理痛に影響

骨盤の中を通る大腰筋と呼ばれる筋肉があります。この大腰筋は子宮のすぐ近くにあります。
大腰筋が膨らむと、そばにある子宮を圧迫します。その結果子宮に負担がかかり、ホルモンバランスを崩してしまうのです。

女性の場合、特に負担がかかり易い筋肉です。

どうやったら、その筋肉をほぐせるのですか?
すごく難しい筋肉なのですが、こんな方法があります。

生理痛の対処法

ご自身でできる簡単なセルフケアと、根本的に治すにはどうすれば良いのかご紹介します。

ふくらはぎの内側をほぐす

生理痛がヒドクて辛い日には、ふくらはぎの内側をほぐすのが良いです。
ふくらはぎの内側は、大腰筋と繋がっていますので間接的にほぐすコトができます。

スネの骨ギリギリを指で押したり、手の平で押すのが簡単です。特にアキレス腱の少し上は、効果が出やすく押しやすいのでおすすめです。
押す強さは痛気持ち良いくらいで、慣れない内は数分間続けて何回も押して下さい。

骨盤矯正で閉める

骨盤が開くと大腰筋に負担がかかります。いくらマッサージしても、原因がなくならないと再発を繰り返します。
骨盤矯正で骨盤を閉めるコトで、生理痛がヒドイ体質から脱却しましょう。

骨盤矯正は技術の差が激しいです。しっかり整体院は選びましょう

整体で生理痛がマシになったケース

実際に当院の施術を受けた方でこの様なケースがあります。

生理2週間前から不調/生理期間中 仕事を休む程辛い/生理後1週間は不調

生理期間以外の不調がなくなった/生理期間中は、休む程は辛くなくなる

生理周期が乱れて、2ヶ月来なかったりしていた

ほぼ毎月同じペースで生理が来る

※あくまで大腰筋が原因だった方です。

じゃあ整体に行けば良いんですね?
まずは産婦人科に行って下さい。

生理痛に整体ではできないコト

女性器の問題は産婦人科に行くのが基本です。整体院では、お薬の処方もできなければ病気も診れません。ただの生理痛ではなかった時に困りますので、産婦人科になるべく行った方が良いです。
産婦人科で何も異常がなかった時に初めて、整体院で体質を変えるコトを考えた方が安全です。

ピルは良い?

お薬ですので副作用はあります。できれば他の方法で良くしたいですが、ピルは生理関係に有効です。

ピルの効能でよく言われるのは
①生理痛の軽減 ②生理周期の安定 ③避妊

ピルに簡単にご紹介している記事がありました。

今辛いのを何とかしたいなら?
マッサージに行くのも手ですね

生理痛にマッサージ!?

生理痛の対処方法にもある通り、大腰筋とそれに関係する筋肉をほぐすと楽になるケースがあります。マッサージ屋さんで全身をほぐして貰ったら、生理痛も楽になるかも知れません。
全身の繋がりに詳しい担当者がべストですが、普通の方でも関係する筋肉はほぐしてくれます。

毎月の辛い症状ですので、その日だけの対処法より体質を変えるコトをおすすめします。



整体にご興味のある阪神西宮駅に来れる【大阪~神戸にお住まいの方】

泰楽(やすらぐ)整体院は、阪神西宮駅から徒歩4分にある整体院です。

姿勢などの骨格だけでなく、動きを専門的に直すMFアプローチで様々な症状にアプローチします。

詳しくは【下の画像】をクリックして詳細をご確認ください。




    関連記事

    1. 腰痛には骨盤矯正が効果的!?

    2. 整体師が姿勢を良くする為にしている3つのコト

    3. 気功じゃない!遠隔治療整体の原理

    4. 当院の整体について

    5. 顎を引くとストレートネックに効果が!?

    6. 腰痛改善ストレッチ!安全に行なう方法

    Facebook

    PAGE TOP