産後に整体は症状がなくても必要なのか?

子供も生まれたし、周りに勧められるから整体に行こうかな?
産後に整体を受けるなら、気をつけないといけないコトもあります。産後の整体についてお伝えしますね

産後に整体を受けるべき理由

妊娠すると分かりますが、妊娠中はかなりカラダに負担がかかります。姿勢を含め骨格を大幅に変えてしまいます

出産で大切な産道を確保する為に骨盤が開く
お腹のお子様の重みで、腰が前に反る(反り腰)
お腹が膨らむので、胸が下がり巻き肩に

その時に症状がなくても、数年後にこれらの骨格が原因で腰痛・肩こりなどに繋がります。産後のケアはしておいた方が、その後の人生を楽に過ごせる様になります。

他にも筋肉にも大きな影響を与えます

産後骨盤矯正について

産後に整体に行った方が良いのは、産後に悪い方向に体質が変わるからです。ですがもう1つ重要な理由があります。

産後2ヶ月~6ヶ月は、骨盤が修正し易い時期 なのです。
つまり、普段の骨盤矯正よりも数倍の速さで効果を出せます。だから産後骨盤矯正が産後の整体で特に注目されているのです。

産後いつから整体に行く?

産後骨盤矯正

産後骨盤矯正は明確に時期が決まっています。産後2ヶ月~6ヶ月の間です。整体院によって通う頻度は変わりますが、相場では最初は毎週・途中から2週間に1回が多いです。

産後2ヶ月より前に行くと、骨盤が軟らか過ぎるので事故のリスクが非常に高くなります
逆に産後6ヶ月より後に行くと、それはただの骨盤矯正なのでやり方が変わります。

その他矯正系

その他の姿勢矯正・小顔矯正・X脚O脚矯正は、基本的にはどのタイミングでもお取りしている所が多いです。しかし、産後は体力回復の為にエネルギーが必要になります。

整体や過度なマッサージは、カラダに負担がかかりますので産後2ヶ月は行かない方が安全だと思います。

内臓系整体

内臓整体・オステオパシーなども、どの時期でも受けれる所が多いです。ですが、やはり産後は体質がかなり特殊な時期です。
産後を専門的に行なっている所以外は、体力が回復する産後2ヶ月までは避けた方が良いと思います。

やっぱり産後骨盤矯正ですね
産後骨盤矯正では整体院選びに気をつけて下さい

産後骨盤矯正の注意点

産後骨盤矯正も、産後骨盤矯正と骨盤矯正が違うコトすら知らない整体院が取り入れる様になりました。つまり産後にしてはいけない手技を平気でしてしまう整体院があるんです。

産後半年経っているのに産後骨盤矯正として回数券を買わされた方が居ました。8回受けているのに、腰が痛いからと当院に来られた形です。しっかりした整体院を選ばないと、何の結果も出ないのに費用だけかさみます。

できれば先輩ママの実際に通った整体院をご紹介して貰うのが1番です。

周りに先輩ママや、産後骨盤矯正を受けた人がいなければ産後骨盤矯正専門の整体院をお選び下さい。

コチラの記事にある通り、【○○専門 整体院】は基本的におすすめできませんが産後骨盤矯正だけは大丈夫です。腰痛の様に原因が膨大な量ではありませんので、専門的に行なっている所でも信用できます。
※あくまで口コミを参考にしてください。

産後の整体院選び

【整体院】ならどこでも大丈夫な訳ではありません。病院にも診療科(内科・外科)が有る様に、整体院も得意な症状と苦手な症状があります。当院の様に産前・産後も、条件をクリアしていれば診れる整体院もあります。その一方で、産前・産後のケアに疎い整体院もあります。

産後骨盤矯正を行なっている所なら大丈夫です。あとは口コミを確認したり、お電話で確認を取って頂くのが良いかと思います。

 




整体にご興味のある阪神西宮駅に来れる【大阪~神戸にお住まいの方】

泰楽(やすらぐ)整体院は、阪神西宮駅から徒歩4分にある整体院です。

姿勢などの骨格だけでなく、動きを専門的に直すMFアプローチで様々な症状にアプローチします。

詳しくは【下の画像】をクリックして詳細をご確認ください。




    関連記事

    1. 気功じゃない!遠隔治療整体の原理

    2. 姿勢を改善するのに筋肉は必要ない

    3. 整体、今はバキバキじゃないのが主流!?

    4. 猫背解消 胸が丸まる原因FL改善法 (アナトミートレイン)

    5. マッサージにダイエット効果が!?

    6. 五十肩はマッサージ屋で治る?

    Facebook

    PAGE TOP