産後の整体は必要なのか?

妊娠中も周りの先輩ママから「産後は整体に行った方が良い」とおすすめされる方も多くなってきました。とは言え、産後に整体を受けるのが本当に良いのか?
産後の整体では何が目的で、どう変わるのか?をお伝えしていきます。

目次

産後に整体を受けるべき理由

妊娠してると分かりますが、妊娠はかなりカラダに負担がかかります。姿勢を含め骨格を大幅に変えてしまいます。具体的には

  • 出産で大切な産道の確保の為に骨盤が大きく開く
  • お腹のお子様の重みで、腰が前に反る
  • お腹が膨らむので、胸が下がり巻き肩に

この結果が産後に整体に行った方が良いと言われる、腰痛・肩こり・太り易いに関わっていくのです。


産後骨盤矯正って

産後に整体に行った方が良いのは、産後に悪い方向に体質が変わるからです。ですがもう1つ重要な理由があります。

産後2ヶ月~6ヶ月は、骨盤が修正し易い時期 なのです。
つまり、普段の骨盤矯正よりも数倍の速さで効果を出せます。
だから産後骨盤矯正が産後の整体で特に注目されているのです。


産後いつから整体に行く?

産後に整体に行くのが必要なのは分かっても、実際に「いつ行けば良いのか?」を迷いますよね?産後に整体に行くタイミングは、明確な基準がありません。目的によって時期が変わるからです。

産後骨盤矯正

産後骨盤矯正は明確に時期が決まっています。産後2ヶ月~6ヶ月の間です。整体院によって通う頻度は変わりますが、相場では最初は毎週・途中から2週間に1回が多いです。

産後2ヶ月より前に行くと、骨盤が軟らか過ぎるので事故のリスクが非常に高くなります
逆に産後6ヶ月より後に行くと、それはただの骨盤矯正なのでやり方が変わります。

その他矯正系

その他の姿勢矯正・小顔矯正・X脚O脚矯正は、基本的にはどのタイミングでもお取りしている所が多いです。しかし、産後は体力回復の為にエネルギーが必要になります。

整体や過度なマッサージは、カラダに負担がかかりますので産後2ヶ月は行かない方が安全だと思います。

内臓系整体

内臓整体・オステオパシーなども、どの時期でも受けれる所が多いです。ですが、やはり産後は体質がかなり特殊な時期です。
産後を専門的に行なっている所以外は、体力が回復する産後2ヶ月までは避けた方が良いと思います。


産後骨盤矯正の注意点

最近になって産後の整体が流行ったのは、産後骨盤矯正の流行りが一番の要因になっていると思います。社会のダメな所で、流行ったら劣化品が増えてくるんです。

産後骨盤矯正も、産後骨盤矯正と骨盤矯正が違うコトすら知らない整体院が取り入れる様になりました。つまり産後にしてはいけない手技を平気でしてしまう整体院があるんです。

当院で1番驚いたのは、産後半年経っているのに産後骨盤矯正として回数券を買わされた方が居ました。8回受けているのに、腰が痛いからと当院に来られた形です。

産後整体の中でも、産後骨盤矯正を受ける際は整体院選びに気をつけて下さい。
できれば先輩ママの実際に通った整体院をご紹介して貰うのが1番です。


まとめ

産後は悪くなっている体質をより早く治す為にも、整体を受けるコトをおすすめします。ですが注意点が2つあります。

  • 整体院選びは慎重に
  • 産後2ヶ月は整体ではなくマッサージ

この2つを守って、あなたのカラダに良いメンテナンスをしましょう。その為にも、時期を確認して先輩ママから良い整体院を紹介してもらいましょう。

おすすめコンテンツ

坐骨神経痛が産後に起こったら
生理中にマッサージが良い理由
便秘に腸マッサージは危険!?

院長 藤田 泰仁

院長 藤田 泰仁

阪神西宮駅から4分 泰楽整体院院長 整形外科・鍼灸整骨院で様々な施術経験を積む 【保有資格】 ・国家資格 柔道整復師 ・NESTAJAPAN メンタルフィットネストレーナー ・日本酵素・水素医療美容学会 ファスティングカウンセラー 健康に関する情報を発信し、みなさまの健康のサポートをさせて頂きます


西宮で整体をお探しなら

阪神西宮駅から3分
当院は整体院では珍しく、動きから変える整体院です。
「初めてのお店で良いか分からない」と不安な方の為に、初回のみ2980円で受けて頂けます。
ご興味のある方は、画像をクリック。

西宮 おすすめ 整体
※伝わり易い様にマッサージとの文言を使用しています。しかし按摩指圧師では有りませんので、あくまで慰安の揉み解しと思ってください。

この内容で送信します。よろしいですか?