整体とは?整体院に行って効果はあるの?

開院もあと少しになり、知人にお知らせしていると「整体って何する所?」と言う声が有りました。整体師側からは当然でも、一般の方には良く知られていない【整体】。実際にはどんな所で、どんな人が働いて、どんな事をするのでしょうか?

整体とは

国家資格では無いので、正式に「〇〇をする行為」と言う定義はありません。業種としても認められていません(2017年現在)では、整体とはどんな物でしょうか?整体を掲げているお店の内容を見ると「身体のズレを整える」との内容が多いです。その先に症状の改善などを目的とした行為を指す物と見て良いでしょう。

整体(せいたい)とは、日本語では主に手技を用いた民間療法、代替医療を指す。日本語としては、大正時代に用いられるようになった用語で、アメリカで誕生したカイロプラクティック・オステオパシー・スポンディロセラピーなどと日本古来の手技療法と組み合わせたものを、「整体」や「指圧」と名付けたのが始まりのようである[1]。現在、俗に用いられる意味では、カイロプラクティック(脊椎指圧療法[2])に似た骨格の矯正(主に脊椎)を目的とした手技療法を指して使われることが多い[3]。脊椎・骨盤・肩甲骨・四肢(上肢・下肢)など、からだ全体の骨格や関節の歪み・ズレの矯正、骨格筋の調整などを、手足を使った手技と補助道具で行う技術およびその行為[要出典]を指しているという意見もある。

【引用:整体

整体には種類が

カイロプラクティック

〇〇矯正!と言えば、このカイロプラクティックの手技が多いです。元は「バキバキ」「ボキボキ」と音を鳴らすダイナミックな手技が多かったです。最近では様々な器具を用いたり、主義の違いも多くなりました。様々な流派が有りますが、原点は同じ「脊柱の矯正をして、神経の働きを改善する」所にあります。

カイロプラクティック (Chiropractic) とは、1895年にアメリカのダニエル・デビッド・パーマーによって創始された手技療法。名前の由来は、ギリシャ語で「カイロ」は「手」、「プラクティック」は「技術」を意味する造語。[1]WHOでは補完代替医療[2]として位置づけている。

【引用:カイロプラクティック


オステオパシー

カイロプラクティックの1流派として見られる事もありますが、独特の考え方を持っています。頭蓋骨や脊柱の中にある髄液の動きを良くするのが目的です。髄液はゆっくり動く液体で、脳などに栄養を与えたり老廃物を取り除いたりする物です。この髄液の動きが良くなる事で、様々な自律神経症状を改善します。頭蓋骨の調整に特化しており、小顔矯正や整顔もココを元に作られています。

オステオパシーはギリシア語のOsteon(骨)とPathos(病理、治療)の2つを語源とし、日本では整骨療法と呼ばれていたこともあるが(大正期には「整体術」「整体」とも訳されたようである[2])、骨のみを調整する手技とは異なり、骨格などの運動器系、動脈・静脈やリンパなどの循環器系、脳脊髄液の循環を含む脳神経系など、解剖学的あるいは生理学的な広範囲の医学知識の元に、手を使って治療を加える。

【引用:オステオパシー


ヨガ

インド古来の修行・健康法として名高い物です。日本では健康的な意味合いが大きいですが、インドでは生き方・哲学的な意味合いが強いそうです。ヨガのアーサナ(ポーズ)は様々な種類があり、柔軟性や感覚が優れていないとできない物も多いです。最近では西洋医学を取り入れ、骨盤矯正ヨガなど開発が進んでいます。


ピラティス

元はリハビリの為に生まれた技術です。日本ではピラティス=体幹トレーニング ですが、目的は体幹トレーニングとはかけ離れています。体幹トレーニングでは、「バランス感覚を強化」「軸を作る」などの身体を固める意味合いが強いです。ピラティスは、関節を正確に滑らかに動かすのをメインにしています。


整体院で働く人は無資格?

整体院でお店を出すのに資格は要りません。特殊な届け出もありません。リラクゼーション店(マッサージ屋)と同じ形での出店になります。必要な国家資格はなく、今あなたが「私は整体師です」と名乗っても問題ありません。

その為無資格か民間資格のイメージが強いですが【参考:理学療法士や柔道整復師 整体院を出すのはなぜ?】にもある通り、国家資格を持っている所も多くなりました。当院もその1つです。国家資格である柔道整復師を持っているから言えますが、資格は関係有りません。

整体院に国家資格は必要ない

私たち国家資格所持者が学校で何を習うか?8割が国家資格対策です。残り2割の内の半分が治療に関する練習です。「国家資格を持っているから、治療技術がある」は間違えです。「国家資格に受かる程度には知識があるだけ」なのです。最低ラインの保証でしかありません。

無資格でゴッドハンドと呼ばれる人も居ます。国家資格である、柔道整復師・鍼灸師・按摩指圧師・理学療法士・作業療法士で一般リラクゼーション店より腕の無い人も沢山います。純粋にその人の腕で見る必要があります。

整体院はどんな所?

一番多いのは、カイロベッドと言うカイロプラクティックで用いられるベッドだけ置いている所です。整体院は健康保険が使えませんので、ムダな機械をいれる事は少ないです。

特殊な電気療法機器や針・お灸、整体院の治療哲学によって様々な設備があります。

当院の場合は、運動療法・セルフケアに力を入れています。その為にご自宅で使えるアイテムを置いています。(バランスボール・エクササイズポール/ハーフカット・メディスンボール・振動機器・ゴムチューブなど)整体院それぞれに特色があります。

整体院で何をするのか?

前述の通り、整体には定義がありません。その院の院長先生の治療哲学によって、大きく変わっていきます。一番多いカイロプラクティック系は、「バキバキ」「ポキポキ」をします。オステオパシーでは、触れている程度の強さで頭蓋骨などを動かします。骨盤矯正系は骨盤矯正を行います。

整体院それぞれ違いますので、「整体院良いよ」と友達伝えに聞いても、その人とあなたが行くところでは全く違う事が行われる事もあります。

整体院の選び方

実際に受けるか、リアルな口コミが一番良いです。ネット口コミは、少し前まで業者が100件単位でねつ造していたので信用が低いです。

紹介がなければホームページを見て、その院の考え方に納得・共感をしたら試すぐらいが良いのではないでしょうか?

良い整体院か判断するポイント

  • 説明をしっかりしている
  • 1回目で実感できる効果がある

  • 2回目以降の流れを教えてくれる

  • 実際に会った時のフィーリング

ココを基準に見て頂けたら、良い整体院を見つけれるかも知れません。
1番ダメなのは、回数券を売り込もうとしている院です。
ウチも回数券はありますが、聞かれたらご紹介する程度です。

1回目で効果を実感できないのに「10回通えば治る」と10回券を売ろうとする所はかなり怪しいです

整体とは まとめ

整体とはカラダの不調の改善や見た目の改善の為に受ける、民間療法のサービスと言えます。病院や整骨院と違い、医療関係と言う拘束がない分自由に施術が行なえます。
だから整形外科・整骨院で治らなかった物も、あっさり治ったりします。

でも残念ながら、技術には大きな差があります。数年前から1人整体院が増えて、その背景に「患者さんを良くする為」ではなく「儲ける為」に営業している院が増えました

あなたのおカラダを本当に良く出来る整体院を探すのは難しくなりましたが、リアルな口コミや実際に行って「良い所か?」見る力を付けると被害も少なくなります。是非実践してみて下さい

おすすめコンテンツ

マッサージで揉み返し?好転反応?
マッサージと整体の違い
【マッサージ・整体】理想の頻度は?




整体にご興味のある阪神西宮駅に来れる【大阪~神戸にお住まいの方】

泰楽(やすらぐ)整体院は、阪神西宮駅から徒歩4分にある整体院です。

姿勢などの骨格だけでなく、動きを専門的に直すMFアプローチで様々な症状にアプローチします。

詳しくは【下の画像】をクリックして詳細をご確認ください。




関連記事

  1. マッサージにダイエット効果が!?

  2. ディープフロントラインとは?【DFL筋膜連鎖】

  3. 骨盤矯正は男性に必要!!

  4. 五十肩はマッサージ屋で治る?

  5. ストレスでも起こる咳喘息、整体という選択肢はいかが?

  6. 姿勢が悪い人はマットレスを買い変えないで下さい!!

Facebook

最近の記事 おすすめ記事
  1. 食生活
  1. 登録されている記事はございません。
PAGE TOP