アイキャッチ 西宮 姿勢矯正

「姿勢を良くしたいけど、なかなか治らない」

姿勢を直すのは難しいと思っていませんか?常に意識しないとダメだと思っていませんか?

実は順番を守ると姿勢を良くするのは難しくありません

人間の構造に基づき、カラダの動きから変えると自然に良い姿勢に変わって行きます

たった1回の施術で、こんなに変わった方も・・・

芦屋市 男性

こんなお悩み
 ありませんか

〇 猫背がヒドく注意される  
〇 肩の高さが違う      
〇 肩こりが治らない     
〇 腰痛に悩まされている   

〇 ストレートネックを直したい
〇 キレイなスタイルになりたい

猫背矯正

そんなお悩みを解決

姿勢が正しくなると、猫背やストレートネックなどの見た目の問題はなくなります。

姿勢が良いとカラダの負担量が減るので、疲れ辛く・腰痛も肩こりもない状態に変わって行きます。

今あるカラダの辛い症状、無くなったら幸せになりませんか?
 

キレイな姿勢

動きから姿勢矯正

姿勢を良くするのに必要なのは、姿勢矯正や意識ではありません。正しいカラダの動かし方です。

「姿勢を良くしよう」そう24時間思って意識し続けれますか?

姿勢矯正しても、姿勢が崩れる原因であるクセが治らないと再発すると思いませんか?

では「本当に動きを変えれるのか?」「無意識にできるのか?」

リハビリで使われる手技

正しい動きをするには、リハビリで使われる神経促通手技という技を使います。

麻痺して動かせなかった手足を動かせる様にする治療法です。コレは生活に不自由のない人に使われないので、今まで姿勢矯正などで使われなかったのです。

それを姿勢を正す時に必要な動きをできる様にする為に使う様にしました。

整形外科で麻痺患者のリハビリを担当してきたからできる特殊な技術です。

無意識化

「姿勢は意識しないとダメ」そんなコトはありません。当院がすすめる運動学習では、最終的に無意識で行なえる様になります。

あなたは自転車に乗れますか?生まれた時から

最初はふらつき運転だったと思います。

それが回数を負うごとにキレイになり

今では意識しなくても運転できると思います。

人の動きは無意識でできる様になります。

姿勢を良くする動きも無意識に24時間行なえる状態にできます。

施術例

姿勢矯正

実はついでで姿勢矯正しました。
五十肩でお悩みの方でしたが、肩の問題も姿勢からです。

今では左右ほぼ同じ所まで腕が上がります。
生活には何不自由なく過ごされてるそうです

反り腰

腰に激痛の走るのがお悩みの方でした

反り腰(腰が反りすぎている)のが原因でしたので、腰の反り具合を調整

通常生活している分には腰痛は再発しなくなったそうです。

ストレートネック

姿勢をキレイにされたかった方です。

首が前に出るストレートネックや、猫背にお悩みでした。

明らかな姿勢の変化を感じていただけました

実はこの3つの画像。たった1回の施術でコレだけ変わったのです。
 

当院の施術の最大の特徴である

運動学習による効果の最大・永久化をせずこの結果です

私が担当します

泰楽整体院 院長
藤田 泰仁


【保有資格】
・国家資格 柔道整復師 
・NESTAJAPAN メンタルフィットネストレーナー
・日本酵素・水素医療美容学会 ファスティングカウンセラー 

西宮生まれ西宮育ち。
整形外科で実費診療を任され、鍼灸整骨院・マッサージ店などで技術を磨く。
病院や整骨院でできない施術を行う為に、泰楽整体院を阪神西宮に開院。
「悪くなったら行く」ではなく「悪くならない為に行く」整体院を目指しています。
 
健康生活のパートナーとして、症状に悩まされない生活をお届けする様にしています。

藤田泰仁

料金

初回キャンペーン 西宮 姿勢矯正

全身整体

45分・・・6000円

60分・・・8000円

店舗情報

営業時間

11:00~23:30

不定休

所在地

兵庫県西宮市戸田町3-29

西宮スカイビル301号室

阪神西宮駅

阪神西宮駅 市役所口をファミリーマート側から出ます。

川沿い

川沿いに真っ直ぐ歩き、交差点を2つ越えます。

公園

左手に公園が見えましたら、右手に当院のビルがあります。

西宮スカイビル

1階が【寿司ジャンボ並木】さんのビル3階に当院はあります

何かご質問がありましたら、以下のフォームよりお問い合わせ下さい。
手が空き次第、返信させていただきます。

不良姿勢別 姿勢矯正ポイント

不良姿勢と言うのは、悪い姿勢のコトです。細かく種類分ければ、数十種類あるのですが代表的な不良姿勢の改善方法をご紹介します。

不良姿勢の種類

まずはあなたの姿勢がどのタイプか調べる必要があります。
【テスト】壁に軽くもたれかかる

壁にもたれかかった時に、首・腰・背中の状態で判断します。

専門的に行なう場合は、ココから更に数箇所テストを行ないますが
コレだけでも大よその問題には対応できます

①頭が付かない
ストレートネック←クリックで詳細に

②頭が付かない・腰に手が入る
猫背←クリックで詳細に

③腰にスペースがない
フラットバック←クリックで詳細に

④お尻が浮く
スウェイバック←クリックで詳細に

ストレートネックの姿勢矯正

1次原因

デスクワークや枕が高いなどで、首が前に出ている姿勢を続けた結果です。

状態としては、首の前側の筋肉が硬くなっています。その力で首を前に出してしまっています。

姿勢矯正ポイント

改善すべきは、首の正しい動かし方と首の前側の筋肉の柔軟性を取り戻すコトです。

簡単な物は、真上を向く・顎を引く を繰り返すコトです。

猫背の姿勢矯正

1次原因

前かがみ姿勢や肩を巻いた姿勢を続けた結果です。

状態としては、胸の筋肉が硬くなり、肩も上がった状態になっています。

姿勢矯正ポイント

巻き肩の原因になっている胸の筋肉を軟らかくするコトが大切です。

忘れられガチですが、お腹周りも緩めておいた方が速く改善されます。

フラットバックの姿勢矯正

1次原因

中腰姿勢が続いたり、浅く座りながら背筋を伸ばしている人がなる姿勢です。

お尻などの背中側の筋肉が硬くなっている場合が多いです。

姿勢矯正ポイント

腰を反らせれる様にお尻周りを緩める必要があります。

スウェイバックの姿勢矯正

1次原因

もたれかかる立ち方をしたり、腹筋が弱かったらなる姿勢です。

下っ腹が出ている様な形になります

姿勢矯正ポイント

他の不良姿勢と違い、硬いのが原因よりは弱くなっているのが原因になります。

必要な筋肉の動かし方をマスターするのが優先になります

詳しい姿勢分析

以上の4つの不良姿勢の説明を読んで「もっと具体的に・・・」と思われた方もいると思います。
最初にお伝えしたとおり、本来は数十種類のパターンがあります。この4つから派生して細かく分かれているのです。

それぞれが原因も対処法も異なり、専門的に分析を行なうのは自分では困難になります。間違えた対処法をして悪化させない為にも、詳しい内容は伏せさせて頂きました。

よく「〇〇にはコレをすれば良い」と動画やサイトに紹介されていますが、良い時と悪い時がある物も多く混ざっています。

1人1人おカラダが違いますので、しっかりとあなたに合った物を探さないといけません。

西宮で猫背・姿勢矯正

姿勢を良くする為の質問への回答や、姿勢改善に関する情報をご紹介します。

姿勢矯正の頻度は

姿勢矯正の場合は、強制的に良い姿勢にします。それを繰り返すウチにカラダが正しい姿勢を覚えていきます。なので、最初は週に数回や毎週通い、2ヶ月目から2週間に1回などになる整体院・整骨院が多いです。

当院の運動学習は、最初からカラダに覚えさせるのが目的です。年齢や状態にもよりますが、2回目は2週間後です。

3回目は状態を確認しながら、2週間後~1ヵ月後をご提案する場合がほとんどです。

「2週間も空いてて大丈夫か?」とよく心配されるのですが、その代わりにご自宅で2つのセルフケアをお願いしています。

その方に一番必要な2つのセルフケアをして頂くので、効果の維持やより改善されるケースさらあります。

マッサージ・整体に通う頻度は?

姿勢矯正に意識は必要?

「姿勢を正すのは普段からの意識」では意識できない状態の睡眠時や、何かに集中している時にみなさん意識しているのでしょうか?もちろんそんなコトはありません。1度完璧に姿勢を改善し、その状態をカラダが覚えたら意識は必要ありません。

このカラダに覚えさせるのに必要なのが、運動学習という考え方です。当院は麻痺患者さんが、動かせる様になり、集中しなくても動かせる様になり、無意識でも動かせる様にする運動学習を整形外科で担当してきた院長が担当します。

あなたも無意識に姿勢がよくなる所まで、サポートさせて頂きます。

姿勢を正すと全身に効果が!?

姿勢正すのに力はいる?

姿勢をよくすると言えば、「胸をはる」「背筋を伸ばす」「肩甲骨を寄せる」などの力を使うアドバイスが多いと思います。
コレ全て忘れてください。コレらをしたら姿勢が良くなるのではなく、姿勢をよくしたら自然にそうなるだけです。

良い姿勢とは何か?【最小限の力で維持できる姿勢】つまり力を使った時点で、良い姿勢ではないのですね(見た目は良くなります)

見た目を良くするだけなら、こういった力で姿勢を良くするのも良いでしょう。その代わりヒドイ肩こりや腰痛に悩まされるコトになります。

健康的に健やかなカラダになりたい方は、力で姿勢を正すのではなく脱力で姿勢を正しましょう。

その方法が正しいカラダの動かし方を学ぶなのです。

姿勢を改善するのに筋肉は必要ない

姿勢矯正ベルト

姿勢を良くする為のアイテムに姿勢矯正ベルトがあります。ほとんどの物がたすきがけをするタイプですね。

私はコレらをおすすめしません。実物を見て頂いたら分かるのですが、悪い姿勢にならない様に固定する物なのです。

人間の筋肉は動かさないのが一番悪い条件なのです。こるのも使いすぎではなく、動かさな過ぎが原因です。

姿勢を固定すると言うコトは、そこに関わる筋肉全てをこる様にすると言うことです。

あなたはそれを求めていますか?良い姿勢になってカラダを楽にしたいと思いますよね?

式辞などで1日だけでも姿勢を良くしたいなら姿勢矯正ベルトもおすすめします。

普段から姿勢を良くしたのなら、生活の動きから変えるコトをおすすめします。

姿勢矯正ベルトを買う時はココを見ろ!!

症例別ページ

おすすめ記事

※伝わり易い様にマッサージとの文言を使用しています。しかし按摩指圧師では有りませんので、あくまで慰安の揉み解しと思ってください。

この内容で送信します。よろしいですか?