姿勢を良くするストレッチポールの使い方4選

猫背などの姿勢の悪さでお悩みの方もいるでしょう。この姿勢を良くするのに、手頃なお値段のアイテムがあるって知っていましたか?ストレッチポール(エクササイズポール)です。ストレッチポールは商品名なので、本来は他の商品に使うとダメです。しかしあまりにも有名なので、分かり易くする為に、以下はストレッチポールと称します。

ストレッチポール

みなさんも見た事があると思いますが、筒状の物の上で寝転がる物です。上に寝転がっているだけでも背筋が伸びる効果がありますが、本当はこの上で運動をすると効果が大きくなるのです。ストレッチポールで寝転がるのは、使い道の1割にも満たないです。基本的な使用方法は公式サイト【http://stretchpole.com/howtouse/】を参考にすると良いです。

ストレッチポール

引用【株式会社LPN

 

似た商品の場合は、物選びが重要です!!劣悪品が多いですし、場合によっては腰痛や床ずれなども発生しているみたいです。ただ、本当のストレッチポールは品質が高い分、価格も高いので入り口には手が届かないですよね?そんな時や、猫背の酷い人には【ハーフカット】という型をおすすめしています。当院で実際に使うのも、このハーフカットだけです。

ハーフカットは筒状ではなく、カマボコ型・半円柱の形状です。

ハーフカット

引用【株式会社LPN

この場合は元々の負荷が少ないので、多少硬くても問題ありません。それにお値段もお安くなります。

 

姿勢を良くするストレッチポールの使い方

ストレッチポールの使い方も無数にあります。提供するトレーナーの経験上でのアドリブなどで、それぞれが使用方法を作ってもいます。ここでは、本家のコアコンの物から4つだけご紹介します。

 

股関節

股関節は下半身の要になる部分です。位置がズレたり、動かし方が悪いと下半身由来の姿勢の悪さにも繋がります。

 

股関節の内旋・外旋(捻る動き)を再教育・ストレッチする物です。この動きは硬くなり易いので、ほとんどの方に必要な物となります。

 

 

膝をまっすぐ曲げ伸ばしするのは、以外に難しい物です。このコントロールをする力を身に付けることで、姿勢を良くする効果が期待できます。

 

肩甲骨

肩甲骨は腕の動きの土台になる部分です。肩こりの方は、ほとんど肩甲骨の動きの悪さが出ています。特に肩甲骨の離開(肩甲骨はがし)や内外転(胸を閉じる開く)は、比較簡単に回復できる上に効果も出やすいです。

 

肩甲骨の離開(肩甲骨はがし)に良い動きです。当院ではほぼ毎回コレの応用を使用しています。

 

 

内外転(胸を閉じる開く)と言うよりも、内転つまり胸を開く動きを作るストレッチです。逆方向の外転は姿勢を悪くする動きなので、あまり強調しません。

 

おすすめのストレッチポール

ストレッチポール

【画像クリックでamazonへ】

このハーフヨガポールは、当院で使用している物と全く同じです。ストレッチポールなどのエクササイズポールで大切なのは、材質です。

硬すぎると痛いですし、実際にケガの元です。ですが軟らかいと逆に効果も少なくなってしまいます。

何個か試してきましたが、合格点なのは3種類だけでした。その内の1本で、一番安く手に入るがコチラでした。

ついでにホームセンターなどで売っている、1000円くらいの物は劣悪な物が多いです。

大切なおカラダの為にも、セルフケアアイテムは最低限の質を取りましょう。




整体にご興味のある阪神西宮駅に来れる【大阪~神戸にお住まいの方】

泰楽(やすらぐ)整体院は、阪神西宮駅から徒歩4分にある整体院です。

姿勢などの骨格だけでなく、動きを専門的に直すMFアプローチで様々な症状にアプローチします。

詳しくは【下の画像】をクリックして詳細をご確認ください。




    関連記事

    1. 猫背による腰痛

      猫背姿勢を正すと腹痛は治る!?前かがみ姿勢はほどほどに

    2. ストレスでも起こる咳喘息、整体という選択肢はいかが?

    3. 整体で下腹が出てるのが改善!?

    4. マッサージにダイエット効果が!?

    5. 猫背による腰痛

      姿勢を改善するならストレッチで自宅ケア

    6. 姿勢を正すと全身に効果が!?

    Facebook

    PAGE TOP