Original

西宮市でぎっくり腰が診れる整体院

日曜日も営業している阪神西宮駅から徒歩4分にあります泰楽整体院です。当院は整形外科で3年勤めた院長が全て診ている整体院です。整体だけでなく運動学習と言うリハビリの技術を応用した物を使います。

来院が困難な方へ、ぎっくり腰の情報までSKIP【不良姿勢別の改善方法



ぎっくり腰は治せる?

ぎっくり腰は整形外科で診て貰っても、湿布と痛み止めだけ貰えて「10~14日かけて治る」と説明されます。その原因は【ぎっくり腰治る日数・流れ】にあります。コレ自体は私もその日数を頂きますが、【歩ける様になるまで】は他院と違い3日で歩ける様になるまで行きます。気をつけながらなら、普段の生活の動きができるまで3~5日を目処にして下さい。

 

ぎっくり腰に対応できる理由

私は整形外科・鍼灸整骨院で多く経験を積みました。更に以外に思われるかも知れませんが、マッサージ屋さんもぎっくり腰が来るのです。日曜日に営業している病院・整骨院が少ないので、マッサージ屋にダメ元で来られるんですね。その様々な形式での、ぎっくり腰の施術を西宮市で何件もこなしてきました。

 

当院の施術を受けるなら

泰楽整体院

ぎっくり腰の場合は、全身整体とは違うコースになります。

 

 

院長 ご紹介

藤田 泰仁

生活を変えるのが目標

症状を無くすのは当然です。その先にあるお客様の生活を充実させるのが、当院の目標です。症状が楽になるのではなく、生活自体が楽に楽しくなる様に【動き】から変えるサポートをさせて頂きます。お客様のお時間を奪わない為にも、効果の持続時間の長い施術とアフターフォローをさせて頂いてます。

保有資格


■国家資格 柔道整復師
■NESTAJAPAN メンタルフィットネストレーナー

 経歴

■整形外科にて実費診療を任される
■鍼灸整骨院 3院勤務
■コンディショニングトレーナーとしてプロ選手に付く

 

施術実績

リアルな口コミはコチラから【EPARKリラク&エステ 口コミ】

実際にぎっくり腰で来られた方の口コミも載っています。

施術例(1回の効果ですが、あくまで個人差はあります)

ぎっくり腰

ぎっくり腰の料金

ぎっくり腰は非常に難しく、集中力も必要になります。しかし、最初に回数重ねないといけません。お客様のご負担を減らす為にも、ボディケアでとって頂く事をおすすめしています。目安はコチラです。



①ボディケア75分・・・5000円

2日後

②ボディケア45分・・・3000円

2日後

③ボディケア45分・・・3000円

以降

再発予防・慢性腰痛解消の為、月に1回の【全身整体45分】をおすすめします。



この形がベースになりますが、個人個人で目標が違う為どの形でも問題ありません。ただし、初回の75分は必ずお願いします。それより短いと、効果が期待できず、ご自宅でのケアもお伝えする時間がございません。

アクセス

西宮駅市役所口を出ていただきましたら、【ファミリーマート】を正面に右に曲がります。左手に見える川沿いに進んでいただきましたら、2つ交差点を過ぎ少し進みますと、右手に【美容室アトリエ】がございますので、そちらの左手の白いビルが【西宮スカイビル】です。301号室が当店でございます。迷われた際はご連絡下さい。

 

当院は施術ベッドの他にも、ヨガマットでの施術も可能です。ベッドに登れない方にも、ご対応させて頂いております。

お問合せはコチラ

 

その他症状は

西宮市で慢性腰痛に強い整体院

西宮市で姿勢矯正に強い整体院

 

 

 

 

ぎっくり腰について

目次

ぎっくり腰とは

整形外科ではどう診る?

鍼灸整骨院ではどう診る?

整体院ではどう診る?

ぎっくり腰はどこが良い?

泰楽整体院はぎっくり腰を

ぎっくり腰治る日数・流れ

まとめ

ぎっくり腰とは

まず一番大事なのですが、ぎっくり腰と言う病名はありません。ぎっくり腰とは急性腰痛症の俗称です。つまり慢性頭痛と言っても、緊張型頭痛・群発性頭痛・偏頭痛と全く違う物である様に、ぎっくり腰も何パターンもあります

その為に、世の中に出回っている「ぎっくり腰は、こうしたら治る」は有りえません!「ぎっくり腰のこのタイプの人は、これで治る」ならば沢山あるでしょう。

 

世に言うぎっくり腰とは

ぎっくり腰も、腰椎捻挫・腰部椎間板ヘルニア・筋筋膜性腰痛症の他にも急な腰痛なので様々あります。ただし、医療関係者や類似医療従事者は筋筋膜性腰痛症をさす場合が多いです。

ではこの筋筋膜性腰痛とは何か?簡単に言いますと、腰の筋肉が肉離れした物です。程度にもよりますけど、筋肉を覆っている筋膜という膜が千切れてる場合が多いです。筋膜に関しては【筋膜リリース効果を上げる筋膜連鎖7ライン】をご参考ください。

 

※以降は筋筋膜性腰痛をぎっくり腰と表記します。

整形外科ではどう診る?

まずはX線(レントゲン)を撮影して、骨に異常がないかを確認します。ぎっくり腰と思っていても、骨粗鬆症による圧迫骨折。腰椎の分離症・悪化したすべり症が無いかなど確認しなければなりません。「ただのぎっくり腰か。様子見しかないな」となって、骨折でしたら一生物の後遺症が残るケースもあるからです。

このX線(レントゲン)で異常が見つからなかった場合は、症状の様子から「ぎっくり腰」と判断されます。実際には腰椎捻挫で診断がおりる事が多いそうです。

 

ここで問題なのが、骨に異常がなかったら問題ないと言う扱いです。痛み止めと湿布薬を処方されて「安静にしてください」で終わる場合がほとんどだと思います。

鍼灸整骨院ではどう診る?

鍼灸整骨院の場合はX線(レントゲン)が撮れません。ではどうするかと言いますと、姿勢(骨格のズレ)を診たり、筋肉の緊張を診ます。ただし、これが出来るのはよく勉強している先生だけです。ほとんどの人は診れませんし、施術もできずに湿布とコルセットで対応します。整骨院によっては超音波の機械がありますので、超音波で回復を早める事はできます。

 

なぜ?ぎっくり腰は多いのに、診方があまり知られてないのでしょうか?それは医学会が「ぎっくり腰は、何かして治る物ではない。」と判断していますので、下手に触り悪化させないようにしてるからです。だから、ぎっくり腰の治療法は発達が遅れ知られていないのです。(実際に難しいから習得できない人も多い)

 

整体院ではどう診る?

では本題の整体院はどうでしょうか?鍼灸整骨院と同じで、X線(レントゲン)も撮れません。それどころか、湿布も出せなければコルセットを置いていない所がほとんどです。超音波の機械を入れてる所も聞いたことがありません。(日本は広いので、どこかには有ると思います)

つまり、整体院はできることが一番少ないのです。「タイトルと主旨が・・・」となると思いますが、ちゃんと続きが有ります。

逆の言い方をすれば、整体院は腕一本しかないのです。病院や鍼灸整復院では出来ない事をしないと成り立ちません。その為にぎっくり腰の施術理論や技術は発達しました。また健康保険が使えませんので、時間設定が長く取られています。

 

ぎっくり腰はどこが良い?

ではどこが良いのでしょうか?タイトル通りに行けば整体院です。しかし、素人目に判断するのは危険です。やはり1番に行くべきは整形外科(病院)です。骨に異常があった場合のリスクは考えなければいけません。

次に鍼灸整骨院です。実際にぎっくり腰に対して、施術を行っている回数がおそらく1番多いからです。軽いぎっくり腰なら、整骨院に行く人が多いのではないでしょうか?

では整体院をすすめる理由は何なのか?ズバリ整体院だから良いと言う物はありません。ただし、比較的に長時間の施術(30分以上)を必要とするケースへの対応は多いと思います。

整体院を選ぶには、国家資格を持っている所に絞った方が良いです。私自身は柔道整復師ですが、資格は要らないと思ってる人です。それでもぎっくり腰に関しては、他の症状と違い悪化のし易さが高いから無資格はおすすめできません。最低でも、ぎっくり腰を改善できるとHP(ホームページ)に記載している所にした方が良いです。

 

泰楽整体院はぎっくり腰を

西宮市にあります泰楽整体院(やすらぐ)は、様々な症状を診ています。ぎっくり腰も何回も施術しております。では「治せるのか?」答えはNOです。と言うよりも、「治せる」と言える権利は医師にしかありません。それを省いても、完全に痛みを取る事は私にはできません。なぜなのか?以下の当院におけるぎっくり腰に対する考え方から分かっていただきたいです。

 

ぎっくり腰治る日数・流れ

通常の病院で言われるのは、【3日間歩けない・7日目までゆっくりなら歩ける・10日目まで生活は出来る・14日目に元に戻る】これがベースとして、「3日間仕事休んでも安静にして、そこからは動かしていく」と処方されるケースが多いです。

【参考サイト:ぎっくり腰を克服する

当院では、2日目ゆっくり歩ける・4日目ゆっくりなら生活できる 所まで行きます。ただし元に戻るのは14日目で同じです。なぜなのか?ぎっくり腰を当院は、筋筋膜性腰痛症で激痛が走っていると思っていないからです。

 

ぎっくり腰の激痛とは

肉離れ、ぎっくり腰を両方された方には、分かると思いますがぎっくり腰の方が断然痛いです。なぜ同じ損傷の仕方・程度なのに痛みに違いが出るのでしょうか?もちろん場所が違うので感じ方が違うのもあります。しかし、もっとシンプルに考えると「別の痛みが出ている」と考えるのが妥当ではないでしょうか?

 

当院で考えるぎっくり腰の流れは

【筋膜損傷か腰椎が前に滑る⇒反射で力む⇒反り腰が強まる⇒神経圧迫などが起こる】と言う流れです。(逆に腰がまっすぐになるケースもあります)

鍼灸整骨院や整体院さんで、ぎっくり腰を治す為に行われるのは反り腰を戻す事。それに対するやり方が人それぞれ違うだけなのですね。

 

話は戻りますが、「なぜに2日目に改善できるか?」反り腰の原因を減らせるからです。「なぜに完全に痛みが取れるのは14日なのか?」筋膜の炎症自体は、抑える事は施術では出来ないからです。

 

まとめ

街中で出回っている「○○さえしていれば治る」は、治った実績があっても他のケースを考えられていなので気をつけて下さい。またどうしても早く治す為に、鍼灸整骨院・整体院に行く際は劇的に悪化する危険は考えておいたほうが良いでしょう。ぎっくり腰の専門院などで、実績が確認できたところだけに絞って受診してください。

 

泰楽整体院は、ぎっくり腰の臨床経験が豊富です。西宮市にある当院にご来院可能な方は、1度試して下さい。整形外科・鍼灸整骨院で経験を積み、ぎっくり腰初日の方を週に2人も診る経験をしている数少ない柔道整復師です。

 

参考コンテンツ

西宮市で慢性腰痛に強い整体院

腰痛改善ストレッチ!安全に行なう方法

姿勢を正すと全身に効果が!?

 

整体院をお探しのあなたへ

当院の施術は1回で効果を実感される方が多いです。【お客様の声】そして基本は月に1回だけでも、数回で改善される様にしています。その理由は運動学習と言うリハビリで使われる技術を転用している所にあります。様々な症状【姿勢が悪い】【慢性腰痛】【肩こり】【四十肩】などはお身体の動きのクセが原因で起こります。この動きのクセを直すのが運動学習なのです。

その結果「整体院に何回も通わなくても良い」「効果が長続きする」「目的だった症状以外も改善される」などの嬉しい状況になっていきます。あなたもその辛い症状から、解放されませんか?

症状が楽になるのではなく、生活自体が楽に楽しくなる様に【動き】から変えるサポートをさせて頂きます。

少しでもご興味を持って頂けたら、コチラの内容をご確認下さい。ただいま当院で行なっているキャンペーン情報になります【泰楽整体院 キャンペーン情報】

阪神西宮駅から近く、通う必要がないので遠方からも来て頂いております。

院長 藤田 泰仁

院長 藤田 泰仁

阪神西宮駅から4分 泰楽整体院院長 整形外科・鍼灸整骨院で様々な施術経験を積む 【保有資格】 ・国家資格 柔道整復師 ・NESTAJAPAN メンタルフィットネストレーナー ・日本酵素・水素医療美容学会 ファスティングカウンセラー 健康に関する情報を発信し、みなさまの健康のサポートをさせて頂きます

聞いてみたいことありませんか?

泰楽整体院 院長に聞いてみたいコトは有りませんか?

「〇〇の時はどうすれば良い?」などお応えできるコトはお応えさせて頂きます。

症例別ページ

おすすめ記事

※伝わり易い様にマッサージとの文言を使用しています。しかし按摩指圧師では有りませんので、あくまで慰安の揉み解しと思ってください。

この内容で送信します。よろしいですか?